こんな夢を見た

黒澤明監督の8話からなるオムニバス「夢」が公開されたのは1990年。
かれこれ27年前になるんですねー
往年の黒澤ファンからは苦言も多かったこの作品。
私はとても好きでした。

画像


いつか訪れてみたいと思っていた、第8話「水車のある村」のロケ地へ行ってきた。
場所は長野県安曇野市の「大王わさび農場」
駐車場付近、万水川・蓼川という二本の川の合流地点です。

画像


画像


水車の数は3つ。
多くの水車が映画のために増設されたものだと判る。
川に渡された橋もセットでした。
あの違和感の無さ!
黒澤組の美術が如何に凄かったかが実感できました。

画像


野垂れ死んだ旅人に子供たちが花を手向ける石。

画像


27年の時を経て、エンドタイトルの水草は当時のままの美しさでした。

https://youtu.be/qzO7S03rgos

デジカメのしょぼい画像ですが、動画も一応。

画像


このところ、いろいろと考えなければならないことがあり、
面倒臭がり屋としてはプチ鬱状態だったのですが、
こういう時は、全部放り出して旅、が、やはり自分流。
元気が出ました^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック