ファーストペンギン!

三百数十円のこの商品に無料BOX配送・・・AMAZONの配送どうなってる??? 買った! King Gnu 「雨燦々」と「STARDOM」のカップリング。 メガジャケのためにこちらもBOX配送・・・AMAZON凄いわ💦 当分はヘビーローテ。 見たいと思うドラマが全くない昨今、このドラマだけは毎回…
コメント:0

続きを読むread more

X PLUS ヘドラ飛行期

レジンシェフとうけけ団の杉田君の原型で商品化された「ヘドラ飛行期」の商品サンプルが送られてきました。 やはり超デカい。 裏っかわ。あまり見たことないでしょう? 限定版に付属の「水中生息期」。 同じく「シャーレヘドラ」。 目のダメージパーツも付属していま…
コメント:0

続きを読むread more

Sony Park 展 KYOTO

行こう行こうと思いつつ、会期が明日に迫った今日、行ってきました。 平日だからとWEB予約はしないで行ったんですが、30分以上待たされる羽目に、、、 1時間後には仕事が始まっちゃうので焦りました(-_-;) 自分の目的は「THE MILLENNIUM PARADE THEATER」のみだったので直行。…
コメント:0

続きを読むread more

東京 雨燦々②

翌日は雨はあがりました。 この日は久々に浅草の「小柳」さんで鰻を食べようと決めていました。 しかしながら雷門、凄ぇ人出。 平日なのでがらんとしたイメージだったのですが、めっちゃくちゃな混雑💦 ロッチ中岡さんがロケしてはりました^^ 「小柳」さん。 ここも何年振りだろう? 映画「異人達との夏」…
コメント:0

続きを読むread more

そぼ降る雨の神戸でした。

七海楽団リハ in 三宮 生ドラムが入ってからというもの、とにかく楽しくって仕方がないです。 早くLIVEやりたいな~ 現在シン・メンバーでのレパは5曲です。 また、シン・Voさんはアフターをしっかり仕切ってくれるので、こちらも感謝しかない! そういえば大森監督も神戸の人じゃなかったかしら? …
コメント:0

続きを読むread more

四万十へ

快晴のもと、高知の深部「四万十」へ。 先ずは仁淀川は「にこ渕」にて”仁淀ブルー”を楽しむ。 仁淀川最下流にある名越屋沈下橋。 橋の上から泳いでいる魚たちが見えます。 仁淀川も四万十川も本当に美しい川なのでわき見運転要注意です。 四万十町の「海洋堂かっぱ館」に到着。 …
コメント:0

続きを読むread more

四国上陸

明石海峡大橋を渡って淡路島を縦断し徳島へ。 ランチは「びんび屋」で。 ビル、生け簀を覗いて「food?」 世界でいちばん美味しいハマチを頂きました。 ただねー 前に来たときは1000円だったこのハマチ定食、今回値上げされててなんと倍の2000円?! 今までが安すぎたのかも知れないけど…
コメント:0

続きを読むread more

ぽんぽこ信楽(しがらき)

以前ビルが行ってみたいと言ってたのを思い出して信楽へ。 大津SAにてラブラブなふたり。 いい天気です。 まさに街中たぬきだらけ。圧倒されます。 いろいろとお土産を買いました。 こんな連中も^^ ハロウィンぽんぽこ 駅前のお蕎麦屋さんでランチ。 「やまきゅ…
コメント:0

続きを読むread more

61

61歳になりました。 いやはや・・・ジジイ驀進中! 取りあえず定番の焼き肉で祝ってもらいました。 家族が集うのは良いですね。 長男が入籍したので娘がひとり増えました^^ 今や3人の息子と2人の娘。皆が揃うのがほんとうに嬉しい。 家族って凄いね~! ビル夫妻が入洛。 取りあえず『大魔神怒る』の…
コメント:0

続きを読むread more

葛飾柴又

今朝の秋風が冷たかったので、なんだか寅さんに会いたくなった。 柴又、品川からはけっこう遠く感じました。2回乗り換えたかな。 帝釈天参道は寅さんで溢れてます。 寅さん好きな人は絶対行った方が良いよ。 御前様がひょっこり出てきそう。 源ちゃんが…
コメント:0

続きを読むread more

キングギドラ輸送作戦

お江戸行の定番、穂久彩さんのロケ弁を食べつつ「キングギドラ1972」の展示品を運ぶミッションがスタート。 東京寒っ! 実に久しぶりのホビージャパン編集部さんに到着。 編集部F氏の紙面構成を踏まえた的確な指示を受け、カメラマン氏が絶妙な光と影を配置し撮影されていきます。間近…
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの百鬼夜行

一条通りの大将軍商店街、通称”妖怪ストリート”で3年ぶりに百鬼夜行が行われるというので行ってみた。 出発地点の大将軍八神社も人で一杯。 境内奥では夜行を前に待機する妖怪さんたち。 商店街には妖怪アートフリマ モノノケ市の出店が立ち並びます。 街頭には何人かの妖怪…
コメント:0

続きを読むread more

ドラムが来た!

七海楽団に遂にドラムスが加入です! 七海はずっとバックにオケを流しての演奏だったので、何年振りだろう?ってリハに久々興奮しました。 もちろん演奏自体は人様にお聴かせできるようなものではありませんでしたが、このメンバーで今後どれだけ纏まっていけるかという希望で胸が一杯になりました。 ああ嬉しや! リハ後の飲み(…
コメント:0

続きを読むread more

Late Summer

いつも超多忙な漫画家の親友と久しぶりに飲めることとなり、カンカン照りだけど風が涼しかったので徒歩で赴くことに。 お気に入りの天神川沿いの道を歩き、待ち合わせまで約10,000歩。 日常で胸にしまった言葉やら話さぬと決めた言葉やらが全て解放される時間^^ 話す内容は多岐にわたるけど割合的には映画の話が多いかな? …
コメント:0

続きを読むread more

幻獣展4

友達の勝又つかささんが主催する「幻獣展4」に行ってきた。 残念ながら彼女は在廊しておらず会えなかったんですが、摩訶不思議な絵画の数々をゆっくり楽しめました。 小さな画廊ですが親切なスタッフの方がお茶を出してくれたり、とても居心地の良い空間でしたよ。 会期は短く20日(火)までですが、興味のある方は是非訪れてみてください。 …
コメント:0

続きを読むread more

タロウとカメ

浦島太郎ではありません。 中之島美術館で開催中の「展覧会・岡本太郎」へ。 太郎さんの色で溢れかえっていました。 その色に溺れて行く快感。 芸術やら絵画というものの見方がいまいち判らなくても、不思議と"感じられる"というのでしょうか? 太郎さんの作品に関していえば、少なくとも自分はそうです。 …
コメント:0

続きを読むread more

ギドラ到着!

米国イリノイ州シカゴより、はるばる海を越えて「キングギドラ1972」が無事飛来しました! 慎重に梱包を解き組んで行きます。 今回ダメージは一切ありませんでした。ラッキー さて、どれがどの首かなぁ~ 皆良い顔してるでしょう? 尾っぽの先はこんな感じ。 ジオラマベースも作り…
コメント:0

続きを読むread more

DOCK入り

KING GNU のファンクラブ限定ライブの幕張公演の一部が配信されたので見る。 やっぱこのバンドめちゃくちゃ上手い! 大盛り上がりだった城ホール公演を思い出した。 チケットもGET済の11月東京ドームがほんと楽しみ! 自分のバンドも頑張らなきゃ!と、 友達が良いギターショップを教えてくれるというので某所で…
コメント:0

続きを読むread more

キングギドラ1972

少しづつ進捗をお報せしてきた「キングギドラ1972」ですが、ついに完成致しました! 1972年公開の「地球攻撃命令ゴジラ対ガイガン」に登場したキングギドラです。 首のところの体毛パーツも付属します。 1/144スケール、30cmサイズ。 ジオラマベースが付属します。 …
コメント:0

続きを読むread more

NOPE/ノープ

なんだか観たい映画が全然やってない中、「ゲット・アウト」「アス」の独特な不気味感がけっこう好きだったジョーダン・ピール監督の「NOPE/ノープ」を鑑賞。 全編、サウンドが本当に良かったので見るならアトモスとか音響重視の劇場でご覧になるのがおススメですが、映画自体が良かったかと問われれば実に微妙です^^  章節の如く表示される…
コメント:0

続きを読むread more

光と波の都市(まち)

来るの何年振りだろ?くらいの神戸は三宮。 新生七海楽団の2回目のリハがありました。 今回もドラムスのコージー(仮名)が都合で来れなくて残念だったけど、 バンドはなかなか良い感じになってきてます^^ で、リハが終われば・・ 店の中に橋があるぜよ! 泳いでます泳いでます …
コメント:0

続きを読むread more

1972⑤

レジンシェフとうけけ団の新作キット「キングギドラ1972」。 現在、販売に関する手続き等を行っております。 販売中の「ガイガン1972」との並びもばっちりです! キットにはご覧のファー・パーツも付属します。 これより量産に入り、10月頃には販売開始の予定となります。 続報は追って…
コメント:2

続きを読むread more

東北弁のカメダ

けっこう離れているんですが、せっかくだからと出雲大社に参拝。辺りに点在する蕎麦屋さんのサンプルがどれもこれも美味そうでソソルんですが、グッとこらえてこの旅の自分的本番へ。 「JR出雲八代駅」 この駅は1974年公開の映画「砂の器」に登場する亀嵩駅ホームのロケ地です。 この映画を観たのは中学生の時ですが、未だに好…
コメント:0

続きを読むread more

松江まで

お盆の小旅行へ。 SAでの昼食はかつ丼です。 自分的にこんな場所での選択肢はかつ丼かカツカレーかラーメン。 いつもそう。 しかし新名神が通って本当に快適になりました。 あの”宝塚渋滞”は思い出すたび虫唾が走ります。 宍道湖が見渡せるホテルにチェックイン。 松江城。 お城自体はこじんまりして…
コメント:0

続きを読むread more

日本は豊かな国なのですか?

連日の猛暑。バテてませんか? 無職となって8カ月目に入りました。 退職と同時に健康保険も無くなっちゃったので国保に入ったんですが、保険料の振込用紙が送られてきました。 なんと月額62,900・・・・正直目を疑いました。 保険料の減免があるというので申請すると 月額22,111円に。 それで…
コメント:0

続きを読むread more

光と魔法の工房

ディズニープラスで「ライト&マジック」6話を一気見! 言わずと知れた特撮工房ILM(Industrial Light & Magic)社のドキュメンタリーなんですが、ルーカスやスピルバーグを初めとする著名監督は勿論のこと、ジョン・ダイクストラ、リチャード・エドランド、フィル・ティペット、デニス・ミューレン、ジョー・ジョンストン…
コメント:0

続きを読むread more

Second season

第2期七海楽団、大阪梅田のスタジオにて遂に初リハを迎えました。まぁブランクもあって出来は散々でしたけど「あーやっぱバンド楽しいわぁ~」と思わせてくれる2時間でした。アフターは天神橋筋商店街の”間違いない店”で。 さっきまで泳いでたアジ。たまらん 活けアワビもコリッコリ!値段聞いたらびっくりするよ! …
コメント:2

続きを読むread more

2022夏ワンフェス終了

2年ぶりのワンフェス参加です。 16時半に予定通り幕張メッセに到着。車での遠出は去年11月の熱海以来じゃないかな? 新名神が伊勢湾岸と繋がって更に快適になりました。合流した原型師の杉田君と簡単な設営と荷下ろしをやってホテルへ。 夕食前にちょっとほぐす。 杉田君とGOWROWの當君と。 なんだか無性…
コメント:0

続きを読むread more

さて、それでは

昔のバンド仲間との飲み。 なんと8時間近く飲んでたようです。 僕は23時頃に見知らぬバス停のベンチで「ん?ここどこ?」と目覚めて、その後なんとか無事に家までたどり着けました。 超久々のブラックアウトでしたが、よっぽど楽しかったんでしょう^^; 親友モトスケの新刊が発売されました。 最近はLINEマンガとかで…
コメント:0

続きを読むread more

Preparation of WF.

実は昨年の熱海映画祭での撤収時、メカキングギドラの展示品を雛段最上段から落っことしてしまうという悲劇がありました。 その瞬間「こりゃもう粉々だぁ~💦」と思わず目をつぶりましたが奇跡的に最小限の破損だけで済んだんですねぇ~ で、今回WFの展示のためにその小さな破損を修復してました。 展示用の雛段にはいつも3段のフ…
コメント:0

続きを読むread more

ワンフェス2022夏 販売情報②

ワンダーフェスティバル2022[夏] 7/24(SUN) 10:00~17:00 幕張メッセ国際展示場1~8ホール RCTUブース【7-24-05】 近作の販売予定の紹介です。 『メガロ』 1973年公開「ゴジラ対メガロ」より 原型 杉田知宏 スケール 1/144 30cm(角の先端まで33cm)…
コメント:0

続きを読むread more

変わらないもの

久しぶりに細田監督の「時をかける少女」見て、あーやっぱこの映画好き!となり、 サントラは持ってたんですが、主題歌の「ガーネット」がショートバージョンだったので今更だけどシングル購入。 いやはや爺ぃになってもキュンキュンしますわw ところでカップリングの「変わらないもの」のサビって新海監督の近作の挿入歌のサビと似…
コメント:0

続きを読むread more

好きだった人

祇園祭のボルテージあがる四条河原町へ。 恒例のおっさん飲み会です。 「yasuu製作日記」というブログを書いてるおっさんの新作です。 ブログの更新は滞っておりますがフィギュア造りは続けているとのこと。 そこのLINKからここへ来てくれてる方が多いっぽいので書いておきますね。 2軒目はネットでは検…
コメント:0

続きを読むread more

依存性

早起きして毎度毎度のハローワーク。 午後に行ったりすると1時間待ちなんてこともあるけど、この日はなんと待ち時間1分w 次回も朝に来よう! 河原町まで歩く。 京都最大の商店街である新京極も午前9時台ならこの通りのガラッガラ。 ハローワークがあまりにも早く終わったからぶらぶらしながら時間潰して4度目…
コメント:0

続きを読むread more

ワンフェス2022夏 販売情報①

ワンダーフェスティバル2022[夏] 7/24(SUN) 10:00~17:00 幕張メッセ国際展示場1~8ホール RCTUブース【7-24-05】 ●メガロゴジラ 原型:杉田知宏 1/144スケール 35cmサイズ 30,000円 当日限定5個 ●ゾーンファイター 原型:杉田知宏 1/…
コメント:0

続きを読むread more

待ってました!

シン・ウルトラマン音楽集が降着! 色褪せない宮内國郎サウンドがネロンガの電撃のように襲い掛かります。 リマスターもロンドンオケも文句なし! 劇場での逃げ去るザラブを追撃するときの「侵略者を撃て 空中戦(A2)」では、もうかっこよすぎて涙出たもん。 部屋では当分鳴りっぱなしになるでしょう。 そういえば寿命の倍…
コメント:0

続きを読むread more

父の日

娘夫婦から届く。 梱包もなにかと凝ってます。 切手の金額表示が「88」と「39」パパサンキュー^^ うちの子は3人とも未だに僕のことをパパと呼びます。 僕らの頃は自分の親を「パパ」「ママ」なんて恥ずかしくって口が裂けても言わなかったもんですが、最近の子にはそういう照れはないのかな?なんてたまに思います。案外友…
コメント:0

続きを読むread more

Collaboration!

レジうけ団杉田くん原型の「飛行ヘドラ」が水中生息期、シャーレヘドラと共に『ヘドラ(飛行期)少年リック限定 スペシャルセット』として販売されます! 思えば昨年の熱海映画祭でのX-Plusさんとの立ち話から始まったこの企画、いよいよ実を結ぶこととなりました。 杉田君のレジン版はとても僅かしか販売出来なかったのですが、本当に素晴ら…
コメント:0

続きを読むread more

可愛いBaby

自称”地図を読めない男”の私。 迷いに迷ってギャラリーソラトさんへ。 このブログでは何度も登場している勝又つかささんの個展「蛇の道」。 時間をかけてじっくりと楽しみました。 映画やTVの美術でも大活躍の彼女、最新作の「大河への道」の日本地図も描いてます! 行けたのが遅かったので会期はぎりぎり明日(12日)ま…
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ切れてきたので・・・

3回目を鑑賞。 1回目は「興奮」2回目は「感涙」ときて、本日はただただ「(製作された方々への)感心」という観るたびに異なる感情湧きたつ本作。 何度も劇場へ足を運びたくなる依存性はあの「シン・ゴジラ」の時みたいです。 加えて宮内サウンドにはとにかく圧倒されます。 宮内さんの創られたウルトラマンのほどんどのサウンドトラックに…
コメント:0

続きを読むread more

Season 2

ここ2年ほど沈黙している七海楽団ですが、新しい顔ぶれでのSeason 2が始動しそうです。 梅田の居酒屋で初顔合わせ。 全員から顔出しOKの承認は得ていたのですが、軽く衝撃的な内容wを含みますので本日はこんなところで。 新鮮な鶏料理が売りのこの店で、おかわりしちゃった生レバー。 激うまでした! …
コメント:0

続きを読むread more

「TOP GUN マーヴェリック」

いやはや何度椅子から腰が浮いたか!くらいの迫力でめっちゃくちゃ楽しめた2時間 11分。 「デンジャーゾーン」聴いてるだけであのMTV全盛期の素敵な日々に戻れたよう。 (酒場ではD.ボウイのLet's Danceまでかかってたし^^) イオンシネマの大画面+ドルビーアトモスで観て大正解でした~ 帰ってからの…
コメント:0

続きを読むread more

King Gnu FC限定ライブ

まさか行けるとは思わなかった「King Gnu FC限定ライブ 2022 CLUB GNU EDITION」大阪1日目に参戦。 いつもは阪急+JRで行く大阪城ホール。 今回は気まぐれに京阪で行ってみた。 京橋で降りてそこから徒歩。 ビジネスパークを通り抜ける際「おや?ここってビオランテ?」 子牛…
コメント:0

続きを読むread more

マジかぁぁぁぁぁぁー!!

見ましたか~? 僕は飽きもせず20回くらい見てしまいました。 でもこれ、これから観に行く人には絶対見て欲しくないなぁ・・ 亡くなった母の生家に、もう住む人が居なくなったので末っ子と彼の友人が住むことになりました。 同じく亡くなった前住人の叔母の荷物を処分するために1tちょっとのトラックを借りてクリーンセンター…
コメント:0

続きを読むread more

ホビージャパンさん

新作「メガロ」と「メガギラス」を掲載頂くためホビージャパンさんへ。 今回は僕は立ち会わず、地の利を生かし東京在住の団員に立ち合いをお願いしました。 ホビージャパンさんには昔から何度もお世話になっています。 掲載されてからの反応を見る限り、ネット情報オンリーで十分と高を括ってはいけないことが良く判ります。 …
コメント:0

続きを読むread more