海の底のガメラのような三連休

グルメツアーの暴飲暴食が祟ったか?少し体調を崩したので、この3連休は一滴の酒も飲まず大人しく過ごしました。 本当は東京で中村敦夫さんの朗読劇や映画「AKIRA」のイベントを楽しむ予定だったんですが、台風で新幹線も止まっちゃったしね、まぁ仕方なしです。 画像は暴風域が去る頃の不思議な空の色。 さて、このタイミング…
コメント:0

続きを読むread more

仁淀BLUE

以前より一度行きたいと思ってた高知県は仁淀川へGO! 今回、京都発着のこんなオプションを使ってみました。 四国まるごとドライブパス! 凄くお得なので車で四国を旅する人は参考にしてみてね! 四国内は乗り降り自由なので高松は屋島の麓のわら家さんでうどん。 美味し! 朝7時に京都を出て10時に到着。 3時間で来れるん…
コメント:0

続きを読むread more

9月に観た映画

8月に観た映画は、なんと『息子と一緒に自分の好きだった映画を観るプロジェクト』の「ニュー・シネマ・パラダイス」一本切りでした。 もう何度も何度も繰り返し観た映画だけど、やっぱりこの映画好きやわ~! 息子もとても気に入ったようでした。 ただ短い(124分)バージョンだったので、この機会に完全版のDVDとサントラを購入。 …
コメント:0

続きを読むread more

どこでもないどこかへ

もう恋をするなんて年齢では無くなっちゃいましたが、一目惚れはあるようです。 京都駅近辺で飲み会があったので、以前、京都新聞さんから頂いた招待券があったのを思い出し、時間つぶしに行ってみたんだけど、 これがもう・・・・ この、まったく知らなかったショーン・タンって方の絵に衝撃的な一目惚れ!! 待ち合わせに遅れるくらい見…
コメント:0

続きを読むread more

能登半島と永井GOな旅

富山県は氷見市の温泉で一泊し、翌朝は早起きして能登半島は輪島の朝市へ この能登半島の先っぽを訪れるのは初めてなんですが、輪島って街全体に趣があってなかなかに素晴らしい観光地でした。 朝市も活気があって散策がとても楽しかったです。 でも本当に昼にはそそくさと終了しちゃうので、行かれる方は頑張って早起きしてください。 …
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2019夏

静岡辺りで出くわした台風も追い越して、レインボーブリッジを渡る頃には快晴の夏空。 京都からだと新名神と伊勢湾岸道が直結したことで、更に快適になりました。 さて前夜祭はいつもダイモスのみなさんと津田沼で盛り上がるのですが、 今回はお休みということでレジうけ団のみでの宴となりました。 で、ホテルのすぐ近くにめっち…
コメント:0

続きを読むread more

かっぱのガタロウに会いにいく

赤穂で久々にちょっと贅沢 赤穂には友達がいたので15年くらい前に来たことがあります。 どうしてっかなぁ 別注の大粒岩ガキがバリうま! 一度会いたかった河童にやっと会えた。 でもあれ?ガジロウ一匹?? 池の向こうからガタロウを撮ろうとして、偶然良い写真が撮れちゃった^^ 知らな…
コメント:0

続きを読むread more

当日版権まつり!

この夏もワンフェスが近づいてきました。 今回は、その日限りの限定販売品を5アイテム用意しました。 新作2点と再販3点です。 「BABYバルゴン」 ビルの新作は1966年公開「大怪獣決闘ガメラ対バルゴン」より、卵から孵化するBABYバルゴンです。 ありそうで無かったアイテムではないでしょうか?  原型:…
コメント:0

続きを読むread more

人類生存の黙示録

小説家で怪獣友達の小森陽一さんが、うちのキット「ヘドラ上陸期」の制作記をHPに載せてくれました!小森さんはウルトラGKが主流なので東宝怪獣はけっこう珍しいんだけど、怪獣愛に溢れた完成品画像と”さすが文筆家!”なキャプションは読んでいて時間を忘れます。怪獣ファン、ガレキファンには珠玉のコンテンツなので訪れたことの無い方々は是非訪問してみて…
トラックバック:0

続きを読むread more

GODZILLA King of the Monsters

娘と同じ名の電車に乗って関西空港へ。 キティちゃん号でした^^ りんくうプレミアムアウトレットにて「とっておきの音楽祭」に登場の七海楽団! が、リハーサルを行えない進行で始まればオケが全く聞こえないと言う最悪のPA状況(>_<) もう悪夢としか言えない修羅場のようなステージに(>_&lt…
トラックバック:0

続きを読むread more

ちょいとご無沙汰しておりました

平成の最後に観た映画は「JAWS」で令和初の映画は「E.T.」でした。 どちらも昭和の映画だけどねー^^ これは自分企画『息子と一緒に自分の好きだった映画を観るプロジェクトw』の流れで、TOHOシネマズの午前10時の映画祭「未知との遭遇ファイナルカット」からスピルバーグ3連作の間に年号が変わったのでした。 「未知との遭…
トラックバック:0

続きを読むread more

怪獣ワールドフェスティバル2019

今回で5回目となる「怪獣ワールドフェスティバル」 前日搬入を終え恒例の前夜祭。 「造型工房キトラ」代表・岡 健之さんの乾杯の音頭で開幕! 名だたる怪獣造型師がこれだけ一同に会するのは「怪獣ワールドフェスティバル」ならではのこと。 2次会はホテルのロビー飲み。 からの、部屋飲み~ …
トラックバック:0

続きを読むread more

The French Connection

暫く品切れだった「ガイガン1972」の追加生産分が入荷致しました! 宜しくお願い致します。 レジンシェフとうけけ団オンラインショップ 中学生の時に観た「ロミオとジュリエット」 ある日からなぜかニーノ・ロータの旋律が何日も脳内でヘビロテするものですから、これはきっと再見したい導きなのだなとBlu-rayを購入。…
トラックバック:0

続きを読むread more

このところ

岡崎でのホームシアター生活が忘れられず、現在の狭い自室でもっとも大きく映せる100インチのスクリーンを購入! プロジェクターは三脚に固定できる置台を購入して設置。 なんでも売ってるもんですな~ こけら落としはこの作品で。 スクリーンは随分とちいさくなっちゃったけど、 部屋を暗くして映して観る映画…
トラックバック:0

続きを読むread more

ホビージャパン4月号!

ホビージャパンさんから最新刊を送って頂きました。 そう、先月ホビージャパンさんで撮影して頂いた「ガイガン1972」を掲載頂いております。 2月25日発売のホビージャパン19年4月号です。 あえて中身はUPしませんので、是非本屋さんでページを開いてみてください。 私が翻訳した(←ここ重要w)ビルからのメッセージ…
トラックバック:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2019冬

WF前夜、関東方面は雪と聞き、5年前の悪夢の再来か?と金曜夜に慌てて京都を出発。 夜中過ぎに幕張SAまで来て車中泊。 朝起きるとフロントガラスには雪が・・・ですが路上には積雪無くホッとする。 今回はフラットに倒せたシートに寝袋のベッドが妙に寝心地も良く、疲れていたせいもあり昼過ぎまで爆睡。 そのままSAでランチなど食…
トラックバック:0

続きを読むread more

15周年第二報

レジンシェフとうけけ団結成15周年記念キットの第2弾! 「ヘドラ飛行期」の塗装済み完成品画像が届きましたので紹介いたします! 30cmクラスですが全長は40cmあります。 眼球はクリアパーツで電飾が可能。 目玉シールとダメージパーツが付属します。 ディスプレイ用に富士…
トラックバック:0

続きを読むread more

ガイガン輸送作戦その2

重たいガイガンをぶら下げてホテルをチェックアウト。 前日ちょっと動きすぎて疲れちゃったので行こうかどうしようか迷ってた築地市場へ。 どうして行くことにしたかというと、アパホテルのめっちゃ感じの良いフロントのお姉さんの胸に「築地」ってネームプレートが!築地さんだったんですよー マジこれは神の啓示だと思いました^^(←ホントの話) …
トラックバック:0

続きを読むread more

ガイガン輸送作戦その1

羽根が3枚もあって、とげとげもたくさんあって、ちょっとした接触でもポキポキと破損必至の「ガイガン」をお江戸まで連れて行くミッションです。 いつも売り切れで買えなかった京都太秦ロケ弁当を見つけたので購入! なんでも俳優の藤田まことさんのわがままから生まれた弁当らしく、塩サバ、煮物、から揚げ、ひじきなんかが入って…
トラックバック:0

続きを読むread more

ガイガン到着!

本日、シカゴよりEMSにてガイガン完成品が到着しました! 2重箱でいつにない厳重なる梱包。 ふたたび仕舞う時に忘れないように画像を撮りながら恐る恐る梱包を解いてゆく。 幸い、ダメージは羽根の爪が1本折れているだけで済みました^0^ これなら簡単に直せます。 羽根爪のディテールを見ていると、こ…
トラックバック:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

シカゴよりレジンシェフとうけけ団結成15周年記念キット「ガイガン1972」の塗装済み完成品画像が届きましたので紹介いたします! コンビナートのジオラマベースが付属します。 レジうけ団結成15周年記念キット#1 『ガイガン1972』 原型 ビル・グドムンドソン サイズスケール …
トラックバック:0

続きを読むread more

押し迫ってまいりました

七海楽団、今年最後のリハを終え、壬生夜吉さんで忘年会。 オーディションで落っこちたり、初の野外をやったりと、今年もいろいろとありました。 年明け(と言っても3月くらい?)には恒例のワンマンをやります! 是非見に来てくださいませ。 アトランタのマンディーからクリスマスカード。 いつも季節を運んでくるのは彼女か…
トラックバック:0

続きを読むread more

We Will Rock You !

同じ映画を2度観に行くことはほとんど無いですが、 これは行ってしまった! 初回は公開直後にひとりで観たんですが、今回は末っ子を誘ってみた。 自らが感動したものを我が子にも体験させたいっていう・・・これはどういう欲求なんでしょうね? 3人の子供達を、1970年に万博で太陽の塔を観たときの自分と同じ年齢に為るたびに連れて…
トラックバック:0

続きを読むread more

15周年第一報

やっと師走らしい冷え込みになって参りました。 おかげさまで「レジンシェフとうけけ団」は結成15周年を迎えます。 シカゴで原型製作中の「ガイガン1972」を始め、15周年記念キットもいくつかリリース致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。 しかし15年・・・光陰矢の如しです。 先月の末に龍谷ミュージアムに…
トラックバック:0

続きを読むread more

秋旅

先月の話になりますが、レジンシェフとうけけ団の原型師であるシカゴのビルさんが結婚しました~ お相手はイラストレーターのガリちゃん^^ あの伝説の”大雪ワンフェス”のときが初来日だったんよね、ガリちゃん。 ビルさんとはもうかれこれ15年の付き合いなんですが、彼のスーツ姿をみるのは初めて! 結構似合ってると思いますがどうでし…
トラックバック:0

続きを読むread more

さらば岡崎!

ひとり引っ越し準備してました。 物を置かない!がコンセプトの部屋でしたが、収納が超充実してたせいでホントの話フタを開ければ帰還先には許容できそうもない物量・・・どないしよ?>< 岡崎で最後に観た映画はユナイテッドシネマで「オズランド」 原作は怪友(=怪獣関係の友達)の小森陽一さん。 物語の舞台であるグリーン…
トラックバック:0

続きを読むread more

緊急告知!!

めっちゃ急な告知で申し訳ありません<(_ _)> 龍馬よさこい18 & 壬生京極まつり 来る11月10日(土)・11月11日(日)の二日間、京都市内に点在する幕末維新ゆかりの地に設けられた会場で、全国各地から集まった学生チームによる熱気溢れる演舞が繰り広げられます!。 また、坂本龍馬ゆかりの地による観光PR…
トラックバック:0

続きを読むread more

旅支度

突然、こちらの生活を終え京都へ帰ることになりました。 この街へ来て、大好きになった焼き肉屋さんへ最後にもう1回行きたい! そんな我儘に、ヨッシーとエネゴリ君が付き合ってくれました^^ 〆はピビンバで。 いやー食った食った~ 岡崎の仲間がさよならツアーを企画してくれました。 朝7時…
トラックバック:0

続きを読むread more

歌島へ

岡崎に住んだら絶対行こうと思ってた神島へ行ってきた。 伊良湖岬まで車で行って、高速船「かみしま」で約15分。 「歌島は人口千四百、周囲一里に充たない小島である。」という書き出しで始まる三島由紀夫の「潮騒」の舞台である”歌島”のモデルがこの神島なんです。 原作は中学生のときに読みました。 当時、山口百恵さん…
トラックバック:0

続きを読むread more

このところ

アトランタのイラストレーター・マンディからハロウィンのカードが届く。 折につけ手紙を送ってくれる彼女です。 SNSやメールで事足りる今の時代ですが、やはり手書きの文字が持ってるパワーって凄いですね。 書かれている情報以上のものを運んでいる気がします。 いつも見習わなきゃなーって思っちゃう筆不精な自分。 ユーモラスなスカ…
トラックバック:0

続きを読むread more

秋まつり

今住んでるマンションからすぐの宇頭神明社がお祭りだったので見物に。 普段は人通りもまばらなこの街に、こんなに人がいたのか?!という驚き^^ 愛知県ではポピュラーらしい手筒花火。 最後に下に向かって爆発するんですが、けっこうな音と迫力。 打ち上げ花火とコラボしてます。 なにも買わず食わずでしたが、やっ…
トラックバック:0

続きを読むread more

しーーーーっ!

”音を立てたら即死”・・・なんて、なんだか面白さげなキャッチコピーに魅かれて、 映画「クワイエット・プレイス」を鑑賞。 なんの期待もせずに行ったからなのか、この映画、どストライク! ツッコミどころは数あれど、そんな諸々を忘れさせてくれるパワーがこの作品にはありました。 夫婦を演じたジョン・クラシンスキーさんとエミ…
トラックバック:0

続きを読むread more

THE NUN

大好きな死霊館シリーズのスピンオフ「死霊館のシスター」 待ちに待ったの公開日だったんだけど、岡崎市のイオンシネマもユナイテッドシネマもやって無くて、プーに続きまたしても安城市のコロナシネマワールドへ。 ヒロインのタイッサ・ファーミガは、死霊館シリーズでロレイン・ウォーレンを演じたヴェラ・ファーミガの妹さん。 実はヴェラ…
トラックバック:0

続きを読むread more

I do nothing every day.

「プーと大人になった僕」を鑑賞。 岡崎市のイオンシネマもユナイテッドシネマも吹き替え版しかやって無くて、お隣の安城市のコロナシネマワールドへ。 プーさん=子供向け=吹き替え版 という考えなら、ちょっと違うんじゃないの~? ともあれ、住んでるマンションが岡崎市の端っこなもんで、ふたを開ければコロナシネマが一番近い映画館だ…
トラックバック:0

続きを読むread more

大失態!

10月に堺市大浜公園で開催される野外イベント『MIKROCK'18』への出演を賭けたオーディションライヴのため、三国ケ丘駅近くのライブハウス「三国ヶ丘FUZZ」さんへやってきた七海楽団。 Voは今話題の「One Cut of the Dead」Tを着込んで気合い充分です! 出演6組のバンドからオーディエンスの投票によって…
トラックバック:0

続きを読むread more

カメラを止めるな

※今回はネタバレ注意です! うちのバンドのVoが絶賛する映画「カメラを止めるな」に赴くが、座席完売で仕方なく鑑賞。 「検察側の罪人」 ニノのアウトレイジ・フレーバーな恫喝はなかなかのものだと思ったが、登場人物たちの感情の伏線が見え難いというか、終始唐突な展開(怒る・殺す・辞める・叫ぶ)に物語に入ることも楽しむことも…
トラックバック:0

続きを読むread more

夏休み

恒例となった熊本阿蘇へ。 高槻から神戸までの新名神を初めて利用しましたが、いやはや素晴らしい! もうあの”宝塚渋滞”に悩まされずに済むようです。 行きも帰りもとてもスムーズでした。 早起きしてひとり久々に早朝の「白川水源」へ。 阿蘇へ行かれた折には是非訪ねてみてほしいお勧めスポットのひとつ。 ふと立ち…
トラックバック:0

続きを読むread more

夏の夜空に花火

岡崎イオンシネマにて「ミッションインポッシブル/フォールアウト』 この日、岡崎では花火大会が行われるという事で、イオンシネマも浴衣姿のカップル達でごった返しておりました。チケットを買おうとしたら最前列の左端4席しか空いて無く終始右斜めを向いて観るハメに>< その4席も埋まりましたから完全に満席です。こんな状況は「アバター」…
トラックバック:0

続きを読むread more

ワンフェス終了!

前日の土曜日。 台風接近で緊張の千葉へ出発。 SAでの昼食はカルビ丼をチョイス。 スタミナつけていくぞ! ホテルにチェックイン。 千葉に着いた途端の暴風雨。 メッセへ前日搬入に向かう。 目の前には浅井造形さんの、なんとマイクロバス!!! 楽しそうやな~^^ 仕事を終えたす…
トラックバック:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2018夏

レジンシェフとうけけ団からのお知らせです! 7/29(日)、幕張メッセで開催のワンダーフェスティバルに出展します。 今回の新作はヘドラ愛に溢れた原型師杉田知宏による「ヘドラ水中棲息期」です。 杉田君はシャーレヘドラで原型師デビューを果たし、過去には「ヘドラ上陸期」も発表しています。 いつものことながら少数販売の杉田作…
トラックバック:0

続きを読むread more

コケすぎな夏

さて、「ハンソロ」でコケちゃったので挽回しようと赴いた「ジュラシックワールド 炎の王国」 またもやコケ>< マイケル・クライトンの超ぶっ飛んだ原作から始まったジュラシック・シリーズですが、今やあのコンセプトは跡形も無くなっちゃったようです。。。ブルーにしても前作では確かにあったオーウェンとの間の緊張感も全く無くなり、都合良く…
トラックバック:0

続きを読むread more

憧れのホームシアター

土曜日の昼に衝動ポチしたプロジェクターが日曜の昼に届く。 ほんと昨今の物流は驚異的! 部屋が明るいと全然だめです。 が、暗くなったら結構観れるぞっ! シベリアが売ってる街で観る「風立ちぬ」^^ このプロジェクターは8千円ちょい。 随分安くなったものです。 もっと早く買えば良か…
トラックバック:0

続きを読むread more

ハン・ソロと浜松ツアー

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を観る。 前回のスピンオフ「ローグワン」が良すぎたせいか、なんだかちょっぴり物足りなさが。 しかしながら大好きなチューバッカとファルコン号が出てるだけでほぼ満足しちゃうもんで、 楽しむことはできました。 ただ、ソロにしてもランドにしても、今回は演じた俳優さんが自分好みではなかっ…
トラックバック:0

続きを読むread more

休息期

突然の発熱と激しい咳。 病院で頂いた薬を飲んでひたすらガン寝の成果あって、大分復活してきました。 独り暮らしの病はヤなもんです。 尾崎放哉はうまいこと言ったもんだと思いますね~ この週末は楽しい企画が目白押しだっただけに、残念至極。 まぁ仕方ないか。 オクラのピクルスが美味しく浸かりました。 ピクルスブ…
トラックバック:0

続きを読むread more

ドライマティーニが口をきく

「ワンダー 君は太陽」 たいして期待もせずに観たこの作品。心がぽっかぽかになりました。 上質なユーモアに溢れたシナリオと演出に拍手! 家族みんなで観に行って欲しいな~ 超有名なキャラもカメオ出演しています^^ ジンとベルモット、あと高松産のオリーヴのピクルスを買う。 独り暮らしで食費など極限まで節約してま…
トラックバック:0

続きを読むread more

梅雨入り

久々に東映マークがめちゃくちゃ似合う映画が観れた! 「孤狼の血」 バイオレンスも上質!役者も良い! ラストにタイアップ曲を流さないところまで含め最後までとにかく楽しめました。 こういう邦画をもっと観たいな~ 邦画が続きます。 「万引き家族」 もともと是枝作品は好みじゃなく、パルム・ドールを獲ったからって…
トラックバック:0

続きを読むread more

新製品情報!

怪獣ワールドフェスティバルで先行販売致しました「ゴジラvsビオランテ」「ゴジラvsキングギドラ」タイトルロゴ立体プレートのオンライン販売を開始致しました~ 1989年度作品「ゴジラvsビオランテ」及び1991年度作品「ゴジラvsキングギドラ」のメインタイトル立体化です。 お持ちのフィギュアのディスプレイ用に、また、ストラップが付属し…
トラックバック:0

続きを読むread more

静岡ホビーショーへ行く

一度も行ったことが無かったこのイベント、近くに用事もあったので覗いてみることに。 JR愛野駅に車を停めて、普通電車で約1時間。 先ずは自衛隊車両がお出迎え。 凄ぇデス・スター! ワープ! 壁面のショッカーマークが少々チープだけど、こういうの好き! 倉田浜干拓地のジオ…
トラックバック:0

続きを読むread more

このところ。

この街で暮らし始めて4カ月が経ちました。 先月の話になりますが、同僚のアメディオ君、エネゴリ君と知多半島へ出かけた。 市場でネタを買い込んで、併設の施設でBBQってスタイルなんだけど、コスパも良くて大満足! その時飲んだ日本酒がめっちゃ美味くて、これは買って帰らなければと、 近くだ…
トラックバック:0

続きを読むread more

Sunrise Highway

懐かしのSHOGUN(知ってる?)の曲が似合いそうな夏日。 怪獣ワールドフェスティバルに出発! 今回も経費節減に鑑み、車にしようか新幹線にしようか、はたまた高速バスにしようかと散々迷った挙句、 快く了解頂きDAIMOSさんの車に便乗させて頂くことに。 刈谷ハイウェイオアシスで合流し、車に乗り込んだとたんに・・・DAI…
トラックバック:0

続きを読むread more