博多怪獣例会

作家、小森陽一さんを慕って全国の怪獣仲間が集う怪獣例会。
今回は九州は博多での開催です。
朝5時起床でやってまいりました。

画像


博多駅に到着。
ここでヤシオリ作戦が展開されたなどとは感じさせない平和な駅前。
ホテルに荷物を預けて、タクシーで小森さん宅へ。

画像


大豪邸です^^
玄関に入った瞬間「あ、この玄関におれの家建つわ」と思ったもんw
作りつけられたガラス張りの棚という棚に怪獣怪獣怪獣・・・・
「圧巻」のひとことです。
関東関西の怪獣オヤジたちももう喋りが止まりません。
「取りあえず椅子にかけましょうか?」と小森さん何度言っただろう?
まぁ全員言う事きかんきかん(笑)
あの焼肉焦げまくりin京都を思い出しました^^

画像


数々の名作が紡ぎだされるデスク。
本当にすっきりとしたセンスの良い空間。

画像


少々年上で、出身校が同じだというだけで「先輩!」と立ててくれる優しい小森さんです。
このマスクの裏側には凄いサインの数々が。

画像


本当にもう凄いものがそこここにありすぎて、

画像


侵略したくなります^^

画像


弊社製品も(^O^)

画像


ここはGKを製作する作業部屋。
非常に強力な換気扇のために、部屋を密封してはマズイということ。
これ見て羨ましがる人多いやろなー

画像


仕事場の前はお庭になっていて、木のチップで覆われています。
これはワンちゃんのためなんだって。
こんな庭を眺めながらタバコふかしてたら、
自分にも小説のひとつも書けそうな気になってきます(無理無理)

この日小森さんと話してて一番印象的だったのが、
ここにいる怪獣達の行く末について。
前に特撮プロップス倉庫の岩崎さんが仰ってたことと同じで、
所有ということを通り越して、如何に存続させるかに頭を悩ませているということでした。
どんどん人が繋がって、広がっていくこの怪獣例会というコミュニティで、
知恵を出し合っていける未来があれば素晴らしいなぁ。

画像


夜は関東組の皆さんと焼鳥屋へ。
いつもこう言うたびに「うそ~」って言われるんですが、
自分、実は物凄い人見知りなんです。
なので初めての人と会う時はめちゃくちゃエネルギーが必要なんですが、
不思議と例会で会う人とはすっと溶け込める気がします。
きっと皆さん器の大きな人たちなんでしょう。
この日は早起きに加えずっと酒飲んでたこともあり、寝落ちしてしまったようです><
もったいないことしたな~

画像


無事ホテルには帰還出来ました。
なかなか良いホテルでした「アクティブ福岡」
ちょっと寝たので復活し、大浴場も満喫し、もうひと飲み出来ました。
本当に充実した楽しすぎる一日でした。
今日会った全ての方々に感謝!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック