「去りゆく虎」のアノ曲!

過日「サイボーグ009~Xの挑戦」の情報を集めまくっていたときに、東映動画の”劇中曲使いまわし”というトピックにビビッときて、さらにいろいろと調べていたのです。

画像


ずーっと気になっていたのが「タイガーマスク」の最終話『去りゆく虎』の劇中曲。
どうみても通常の菊池俊輔氏のものとは異なる楽曲が使用されてるんですが、
それが何の曲なのか今の今まで謎でした。(ってか調べようとしなかったから、ですが^^;)

画像


まず、最終話『去りゆく虎』は今見ても物凄い作品です。
タイガー・ザ・グレートとの壮絶な血戦は2週に渡って放送され、
通常の3倍の動画枚数が費やされたということ。

マスクを剥ぎ取られたタイガーマスク=伊達直人が、
「虎の穴からもらったものをたたき返してやる。それで俺は伊達直人に返るのだ」
と、壮絶な反則技で立ち向かって行くんですね~
当時、子供向けのアニメとしてこれが良く許されたな~と思ってしまうくらい凄い描写です。

画像


で、その戦いを更に盛り上げるのが、前述の音楽です。
調べた結果、それが1970年製作の「ちびっ子レミと名犬カピ」からの流用だということが判ったんです。
作曲は木下忠司さん。
映画監督の木下恵介さんの弟で、同監督のあの有名な「喜びも悲しみも幾歳月」の
♪おいら岬の~ 灯台守は~ って曲も木下さんの作品です。

ということで出所は判ったんですが、
いかんせん聴く術がありません。
CDが発売されていないか調べてみたんですが、有りません><
そこで、とにかく情報の真意を確かめようと「ちびっ子レミと名犬カピ」のDVDを借りてみました。
結果、音楽はまさに探していたもので、更にとんでもないサプライズがっ!

なんとBGMトラックが選択できるやないか~い!!

この時の、小躍りする私の姿を想像いただけるでしょうか?
かくして私は幻の楽曲を手にすることが出来たのでした!
以下は、その成果です^^











興味の無い方には「何それ?」って記事でしょうが、
ここへ来てくれた人のなかで、ひとりでも良いから
「良くやった!」って言ってくれる人がいれば幸いです^^

また、この記事をみて「去りゆく虎」が見てみたくなった方は
迷わずレンタルショップへGO!っすよ!


タイガーマスク VOL.18 [DVD]
東映ビデオ
2005-11-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タイガーマスク VOL.18 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック