テーマ:旅行

東京 雨燦々②

翌日は雨はあがりました。 この日は久々に浅草の「小柳」さんで鰻を食べようと決めていました。 しかしながら雷門、凄ぇ人出。 平日なのでがらんとしたイメージだったのですが、めっちゃくちゃな混雑💦 ロッチ中岡さんがロケしてはりました^^ 「小柳」さん。 ここも何年振りだろう? 映画「異人達との夏」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国上陸

明石海峡大橋を渡って淡路島を縦断し徳島へ。 ランチは「びんび屋」で。 ビル、生け簀を覗いて「food?」 世界でいちばん美味しいハマチを頂きました。 ただねー 前に来たときは1000円だったこのハマチ定食、今回値上げされててなんと倍の2000円?! 今までが安すぎたのかも知れないけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽんぽこ信楽(しがらき)

以前ビルが行ってみたいと言ってたのを思い出して信楽へ。 大津SAにてラブラブなふたり。 いい天気です。 まさに街中たぬきだらけ。圧倒されます。 いろいろとお土産を買いました。 こんな連中も^^ ハロウィンぽんぽこ 駅前のお蕎麦屋さんでランチ。 「やまきゅ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

61

61歳になりました。 いやはや・・・ジジイ驀進中! 取りあえず定番の焼き肉で祝ってもらいました。 家族が集うのは良いですね。 長男が入籍したので娘がひとり増えました^^ 今や3人の息子と2人の娘。皆が揃うのがほんとうに嬉しい。 家族って凄いね~! ビル夫妻が入洛。 取りあえず『大魔神怒る』の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛飾柴又

今朝の秋風が冷たかったので、なんだか寅さんに会いたくなった。 柴又、品川からはけっこう遠く感じました。2回乗り換えたかな。 帝釈天参道は寅さんで溢れてます。 寅さん好きな人は絶対行った方が良いよ。 御前様がひょっこり出てきそう。 源ちゃんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キングギドラ輸送作戦

お江戸行の定番、穂久彩さんのロケ弁を食べつつ「キングギドラ1972」の展示品を運ぶミッションがスタート。 東京寒っ! 実に久しぶりのホビージャパン編集部さんに到着。 編集部F氏の紙面構成を踏まえた的確な指示を受け、カメラマン氏が絶妙な光と影を配置し撮影されていきます。間近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北弁のカメダ

けっこう離れているんですが、せっかくだからと出雲大社に参拝。辺りに点在する蕎麦屋さんのサンプルがどれもこれも美味そうでソソルんですが、グッとこらえてこの旅の自分的本番へ。 「JR出雲八代駅」 この駅は1974年公開の映画「砂の器」に登場する亀嵩駅ホームのロケ地です。 この映画を観たのは中学生の時ですが、未だに好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松江まで

お盆の小旅行へ。 SAでの昼食はかつ丼です。 自分的にこんな場所での選択肢はかつ丼かカツカレーかラーメン。 いつもそう。 しかし新名神が通って本当に快適になりました。 あの”宝塚渋滞”は思い出すたび虫唾が走ります。 宍道湖が見渡せるホテルにチェックイン。 松江城。 お城自体はこじんまりして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々にちょっと旅

久々に近場の旅へ。 福井県にもかずら橋があるというので池田町へ。 なかなか立派。 徳島のかずら橋ほどの腰退け感はないものの、けっこう揺れるし高さもあるしなかなかの迫力でした。 隣接するそば道場で昼食。 No Time to Die ^^ 「日本の滝100選」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瞑想

仕事を辞めて5カ月が経とうとしております。 夢にまで見た延々と続く夏休みが、それほど良いものでもないなと気付き始めた今日この頃です。 ふと思い立ち、龍安寺まで歩きました。 友達のビルを連れて行ったとき、彼が長い間ロックガーデンを見つめていたことを思い出したからです。 そう、なんか良いこと思いつかないかな?と(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Rendez-Vous⑤

さて、今回とても驚いたのはこのアートスピリッツさんでした。 30cmの完成品を3Dスキャンして、ダウンサウジングして出力したというキットのね、 精度が凄いんですよ! 東宝から3Dデータの提供もあるとおっしゃってたから、 そうなるともう本物ですよね? いやはや凄い時代になってきました。 伝説のキットが続々と再販される日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Rendez-Vous④

アス工房さんのドドンゴ&ミイラ人間。 カッコいいよねー 橋本さんのぺギラ。 この翼を閉じたポーズは個人的にぺギラで一番好きなポーズです^^ 前のガイラが泳いでるのもそうだったけど、結構ボリューミーですね。 ZO MODELSさんの84ゴジラとG3。 スーパーXもありますね。 AC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Rendez-Vous③

会場の窓からはスカイツリーや両国国技館が見えます。 この日は飛行船が飛んでいました。 浅井さんのガッパ。 同じく浅井さんの新作バルゴン。 ほんとこの方の作品はいつも完璧☆彡 そうそう、怪獣ワールドでは角川版権が取得できるようになりました。 ニワちゃんのガイガン。 この日、彼がけぇ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Rendez-Vous②

明けて当日。曇り空。 整いました。 お客様の目に触れるのは熱海怪獣映画祭の怪獣市場以来2度目となる杉田ドゴラ。 本日初売りとなった新作「メガロ」 販売数が少なくてごめんなさい。 大人気の「メガギラス」 この日もたくさん購入頂きました^^ 「ゴジラ1971」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Tokyo Rendez-Vous①

「怪獣ワールドフェスティバル6」参加のため久しぶりの東京へ。 7:30発ののぞみで出発。 朝なので、サンドウィッチを食べ、ビールを飲み、 その姿を見つけると、条件反射のように必ず写真を撮ってしまうおのぼりさんは私^^ 先ずは地下鉄で九段下へ。 FB友の投稿で知った「SF・冒険・レトロフューチャー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京を歩く③

世界遺産 御室(おむろ)の仁和寺です。 この仁和寺の裏山にね、御室八十八ヶ所霊場というのがあるんです。 あ、あの「オムロン」さんの発祥はここ御室^^ 昔々は四国八十八ヶ所へ巡拝へ赴くというのも大変だったので、四国の霊場の砂を持ち帰って写しを作ったのだそう。 約3キロの山道にちゃんと八十八ヶ所の札所があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京を歩く②

相変わらずの引きこもりの日々です。 で、相変わらず歩いてます。 二条城の南西角辺り。 お壕にはカモが屯って静かで平穏な風景。 「二条城撮影所跡」という碑を見つけました。 この地に京都初の撮影所があったとのこと。 知らなかったなぁ お壕に沿って北へ進むと「二条公園」があります。 画像は源…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KMMTから来た男

レジうけ団のお客さんと商品のことでやり取りしているうちに、 なんだかもの凄く盛り上がってしまいまして、 「WFで会いましょう」なんて言ってたのにコロナにより不参加になり、そのうち「京都へ遊びに行こうかなぁ」なんて流れになり、 晴天の或る日、お迎えすることになりました。 基本「特撮好き」な方なので、そちら方面をいろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厳寒キャンプ

長男次男娘婿という息子たちと私の野郎4人で真冬のキャンプを決行。 場所はほぼ奈良との県境にある笠置キャンプ場。 あまりの寒さに広い河原に俺たちだけじゃない?なんて思いきや結構混んでる💦 これがブームってやつなんでしょうね。 最近はソロ・キャンプも楽しんでいるという長男は実にてきぱき。 いろんなイクイップメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふらっと九州②

別府の温泉で一泊します。 行く道すがらで発見!めっちゃ気になるんですが・・・ 実は昼食に大分グルメ「琉球丼」を食べようと目星をつけた店へ行ったのですが、 閉店しておりました(;´Д`)呆然自失 コロナのせいかなぁ、、、 というわけで普通に洋食。 しかし別府、街に入ったとたんに硫黄の匂い半端無し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふらっと九州①

空港にてBreakfast. 10月の青森に続き、またもやプロペラ機! けっこう振動きつくて疲れるんだよねぇ~(-"-) ANAは鬼滅コラボ^^ 熊本空港からレンタカーを借りて、目的の高森町に到着。 早いよね~ ここへは毎回京都から車で来てたので、到着のあっけなさに感動すら覚えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海 DAY 4

地獄和尚が去り、すっきりと晴れ渡った熱海の街並み。 温泉なんだよね~ 温泉街っぽい! いつか観光で訪れたいなぁ なにやら天狗様がやってきました。 「ぽー」と叫んで粉のようなものを撒きながら 神輿とともに海へ! 担いでいる人たち、波の中でバランスとるのめちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海 DAY 3

熱海に来て3日目。 地獄和尚が連れてきた雨雲が停滞し、朝から雨です。 今回、怪獣市場に参加された一般の方々を紹介します。 八重樫紀史さん たぶん息子くらいの年齢だと思うんですが、彼とは一番よく喋ったかな。 「キングコングの逆襲」で使用された東京タワーのミニチュアがその後辿った運命とかね、 特撮の中の東京タワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海 DAY 2

熱海怪獣映画祭初日です。 入り口では怪獣のぬいぐるみがお出迎え。 ブースも整いました。 全部ひとりでやったんだよ!(←誰でもいいから褒めてほしい) 歴代の面々。 ビルの新作「メガギラス」と杉田君の南海3頭。 今回、初展示となるドゴラのために杉田君が用意してくれた組み立て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱海 DAY 1

車に満杯の荷物を詰め込んで、朝の5時に京都を出発。 熱海怪獣映画祭の怪獣市場へ出店のためひとり高速を飛ばします。 会場に到着し、取りあえずブースの設営。 今回は搬入も搬出もひとりでやらねばなりません。 大急ぎで設営を終え、これから3日間連泊するホテルに車を止め、 熱海駅から新幹線に飛び乗って、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記④

最終地の札幌へ向かう途中、夕張に立ち寄ることに。 ここには超有名な映画のロケ地があります。 ほらね! 幸せの黄色いハンカチ~思い出広場として、当時のオープンセットが保存されています。 公開年はなんと「八甲田山」と同じ1977年!なんたる偶然!! ポスターを見た瞬間に落ちがバレてしまうという山田洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記③

この画像で次の目的地が判った人は同年代^^ そうです大雪山へ向かいます・・・が、 函館からの距離を完璧に読み違えました (-_-;) 北海道は広い! 山を登り始めるころには陽もとっぷりと暮れて 辺りはなんともフォギーでホラーな様相です。 画像では判り難いと思いますが、なんども道を外れそうになりブレーキを踏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記②

新函館北斗駅から在来線で函館に到着。 迎えてくれた虹。 定宿(2度目だけど^^;)のラビスタ函館ベイにチェックイン。 本当に気に入ってるこのホテル。 部屋では自分で曳いたコーヒーも味わえます。 港を見下ろすの露天風呂も本当に最高! 涼み処でアイスも食べ放題! さて、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記①

インディ・ジョーンズ気分なプロペラ機で青森空港に到着。 1977年に公開された「八甲田山」  なんともう44年も経つんですねぇ・・・ 今観ても全く色褪せない名作の舞台に一度は訪れてみたいと思っていたのでした。 八甲田山という山があるわけではなく連なる山脈の総称ということで、遭難事件のあった場所は北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み

お家時間の充実のためNetflixにエントリーしてみました。 取りあえず1カ月だけ入って退会の予定なんですけどね。 観たかった「日本沈没2020」や「ヤクザと家族」「サイレント・トーキョー」なんかの新しい映画も見れて、 DVDレンタルよりもずっと良いと感じてます。 一泊だけの小旅行へ。 県は跨がずということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more