テーマ:映画

北の旅日記④

最終地の札幌へ向かう途中、夕張に立ち寄ることに。 ここには超有名な映画のロケ地があります。 ほらね! 幸せの黄色いハンカチ~思い出広場として、当時のオープンセットが保存されています。 公開年はなんと「八甲田山」と同じ1977年!なんたる偶然!! ポスターを見た瞬間に落ちがバレてしまうという山田洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記②

新函館北斗駅から在来線で函館に到着。 迎えてくれた虹。 定宿(2度目だけど^^;)のラビスタ函館ベイにチェックイン。 本当に気に入ってるこのホテル。 部屋では自分で曳いたコーヒーも味わえます。 港を見下ろすの露天風呂も本当に最高! 涼み処でアイスも食べ放題! さて、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の旅日記①

インディ・ジョーンズ気分なプロペラ機で青森空港に到着。 1977年に公開された「八甲田山」  なんともう44年も経つんですねぇ・・・ 今観ても全く色褪せない名作の舞台に一度は訪れてみたいと思っていたのでした。 八甲田山という山があるわけではなく連なる山脈の総称ということで、遭難事件のあった場所は北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心が震えて止まらない

「MINAMATA」 終盤もう心どころか身体まで震えてきて、坂本教授の美しいピアノのエンドロールが終わるまで震え続けました。 上映回数も少ない本作を劇場で観れて本当に良かった。 20代のころに反原発集会に参加していて、その時講演を聴いたアイリーン・スミスさんがユージン・スミスの奥さまだったと初めて知りました。水俣のみな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名盤

大好きな映画の大好きなサントラ。 こんな動画があったなんて!! 是非ご覧になって! https://www.youtube.com/watch?v=d2Pjp8f6bpY https://www.youtube.com/watch?v=iuwhVxtOstw 所蔵のサントラは五十音順に並べて収納してるん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャマラン新作!

映画「オールド」を鑑賞。 久々のM・ナイト・シャマラン作品ということでもの凄く期待していた一作です。 冒頭、めっちゃふっくらしたシャマラン監督が登場し、 「映画館へ来てくれておおきに~!」的なメッセージから始まりました・・・が、 本作に自分が期待してたシャマラン監督ならではの”ギフト”は無く、 肩を落として劇場を後にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凶悪

東映マークを裏切らない、タイアップソングを流さない、白石和彌監督が好きで、新作が公開されるたびに足を運んでます。 今回の「孤狼の血 LEVEL2」はもうね、上林=鈴木亮平できまりました! こんな激立ったキャラ、最近の邦画では稀有じゃないですか? もうホント鈴木さんが鬼気迫ってて、マジ怖ですよ。 以来Youtubeで素のと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はなればなれの君へ

待ちに待った「竜とそばかすの姫」のサウンドトラックが届く! 先ほどからずっと聴いてるけど、中村佳穂さんの歌がとにかく素晴らしい! で、これからサントラを買う人は要注意ですが、このアルバムに「U」は収録されていません。 (ララライララライ・・ってやつ) 「U」はmillennium parade X Belle 名義で別売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み

お家時間の充実のためNetflixにエントリーしてみました。 取りあえず1カ月だけ入って退会の予定なんですけどね。 観たかった「日本沈没2020」や「ヤクザと家族」「サイレント・トーキョー」なんかの新しい映画も見れて、 DVDレンタルよりもずっと良いと感じてます。 一泊だけの小旅行へ。 県は跨がずということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FAMILIA

「竜とそばかすの姫」のサントラとmillennium paradeの「U」をポチったんだけど、発売が8月18日ってことでフラストレーション溜まりまくり・・・なので紛らわしにいろいろ購入。 でも、やっぱダメだ。。。 YOUTUBE徘徊の結果millennium paradeの「FAMILIA」に巡り合う。 この曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌姫

細田守監督の新作「竜とそばかすの姫」を鑑賞。 この作品、私的に音楽=歌が神でした! 観終わって、サントラ買わねばと売店へ直行しましたが販売しておらず、 帰宅してAmazonでポチろうと検索すればなんと発売予定日は2021年8月18日って💦 なんでー!!そりゃないぜベイベー!! その神々しい歌唱と主人公・すずの声を担当し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続続続・ゆるやかな日々

買った! 特典の無いシンプルなやつ。 で、観る! で、やはり泣く (´;ω;`)ウゥゥ 入場特典の”薄い本”がやっぱり読みたくなって「EVANGELION:3.0+1.01」 ややっこしいストーリーに伏線が絡み合っているので、1度目より2度目、2度目より3度目の方がより良かったです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間もなく!

着々と進むヘドゴジ原型。 若干の手直しとベースを作れば完了です。 彩色済みの画像も間もなくUP出来そうです! 懐かしい友から実に久々のメール。 SWが大大大好きな男なんだけど、このスタデスはロシア製のキットを電飾して作ったものなのだそう。 かっこいいねー! コロナが去ったら一杯飲りたいな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうちょい!

シカゴ支部のヘドゴジ進捗画像です。 原型の完成まであと少しですが、 「顔が超難しい~💦」とのこと。 頑張れビルさん^^ 品田さんのトークイベント、初めて”配信”というものを体験。 非常に見やすく、また内容がとても興味深く、2時間半あっという間でした。 とても印象に残ったのは、昨今”スーツ”やら”着ぐるみ”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けました!

2021年が明けました。 喪中のため”あけおめ”は言えないのですが、 猛威を振るうウィルスに打ち勝って、一日も早く平穏な日常を取り戻したいものですね。 本年も宜しくお願い致します。 昨年の最後の会食は地獄和尚様と。 酒も飲まずファミレスにての小一時間でしたが、 久しぶりにいろいろと話せて良かったです。 その折、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう師走

2割引きだったのでfire tv stickを買ってみました。 結果「くそ!なんでもっと早く買わなかったんだろ?!」な満足度^^ Alexaなんて機能もついてて、初めはリモコンに話しかけるなんてこっぱずかしいこと出来るかいっ!と思ってたんですが、 やってみると実に楽しくて、 「Alexa ゴジラの映画出して」 「Ale…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カニ旅

クラゲクラゲの毎日から暫し離脱を図ろうと丹後半島へ。 前から一度訪れてみたかった宮津駅前の富田屋さんへ。 どうですこの佇まい。最高じゃないですか! 新鮮美味でリーズナブル!このメニュー見て! この日はランチだったけど、いつか必ず夜飲みで訪れたい。 実は冨田屋さんは宿泊もOKで、一泊二食で6000円だそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まんが映画

昔はアニメをこう呼んだ! Amazon Primeで全26話を再見して臨んだ2回目。 嗚咽をこらえるのに全集中するも、 涙と鼻水でマスクがエライことに・・・ 曲は配信で聴けるんですが、このジャケット欲しさに購入^^ リニューアルした京都みなみ会館に初めて行って来ました。 「マジンガーZ対デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心を燃やせ!

レジンシェフとうけけ団、久々の新作は「宇宙大怪獣ドゴラ」です! 原型は杉田知宏。透明にとことん拘った業者による複製商品になります。 初回販売数は20個弱を予定しています。(クリア成形は量産が難しいらしいです) 完成品画像は用意出来次第UP致しますので、どうぞお楽しみに! 土曜プレミアムの<兄妹の絆><那田蜘蛛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Happy Halloween.

米国の友達、イラストレーターのマンディからグリーティングカードが届く。 絵葉書の裏にびっしりの彼女の手書きの文字にはいつも癒されます。 いつもね、My friendって書いてくれるのがとっても嬉しいのです。 「浅田家」 写真家浅田政志さんの活動を題材にした本作。東日本大震災が絡んでくる中盤以降は落涙多く、恐ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパイの妻

結構好きな黒沢清監督の新作をMOVIXにて。 劇場6階でエレベータードア開くも物凄い人混みでなかなか外へ出られず・・・隣のシアターで「鬼滅の刃」がやってたのでした💦 「スパイの妻」は、なんとNHK BS8Kで既に放映されたものを劇場版仕様にしたものだったんですねー 知らなかった。 淡々とお話は進むんですが、蒼井優さん演じる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初秋

待望のクリストファー・ノーラン新作「TENET テネット」をIMAXにて鑑賞。 冒頭のオペラ劇場でのテロシーンは流石ノーラン!という画圧に狂喜するのですが、その後は世の評判通りの訳の分からない、観る方としても何とも立ち位置の定まらない展開で、私的には罰ゲームでした^^; 何度も再見し、映画に隠された謎を解読し楽しむというリピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い切って

若干悩みましたが、旅に出ました。 先ずは空飛ぶペンギンから。 美瑛の青い池。 画像では判らないかも知れないですが、ほんとに青くてビックリ! 絵の具を溶かしたように青いのです。 富良野は麓郷。 「北の国から」のロケ地、五郎の石の家です。 CSで連続ドラマ24話とスペシャル8話を再見し「遺言」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和のディザスター

我が偉大すぎる後輩小森陽一君の最新作「ボーダー66」 一気に読了。 続きが待ちきれないほど楽しみな作品は実に久々! いやはや、とんでもないテーマに手を出したことにまずは拍手。 作家魂だねぇ。 実直な彼ならではの作品世界に最後まで期待しています。 超オススメなのであなたも是非読んでみてください。 そんな彼がうちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「来る」

実はこの作品、劇場で観た時はイマイチな印象だったんです。 最近AMAZON Primeに上がってきたので、どこがどうイマイチだったのか確認しようと再見してみたんですが、 なんとこれがめっちゃくちゃ面白い! 連続3回観ましたが、まだ観足りないという・・・ほぼ中毒です^^; どうしてロードショウの時はダメだったのかがもう謎で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お帰り寅さん

邦画のブルーレイはなんでこんなに高いの?!って思いつつ、やっぱ買っちゃいました。 劇場でも2度観たんだけど、このブルーレイでもやはり涙ボロボロでした。 お涙頂戴ってシーンでは全然無くて、歴代のマドンナのキラキラと美しかったシーンがただただ流れるくだりでねぇ。。。 決して抗えない時の流れに圧倒されちゃうのかな? 古にフィル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Listen to a movie.

小杉太一郎さんの音楽は、いろんなアニメに流用されているので009に限らず昭和っ子のハートを鷲掴みにしちゃいます。 YouTubeで探せば聴けるんですが、やっぱ盤を持っていたくて購入。 ヘレナのテーマをヘビロテしてるだけで幸せ感が半端ないです。 小杉さんが伊福部昭さんのお弟子さんだったっていうことも、作品のいたるところにフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐る恐る

父の日に、娘からマホービンを貰った。 いつもはね、ペットボトルにお茶を半分凍らせて、翌朝そこへ半分お茶を足してたんですけどね。 今のマホービンって凄いね!夕方になっても冷え冷えで。 娘の彼氏からはゴジラとキングギドラの芋焼酎を頂きました^^ さて、コロナ自粛でずっと我慢してきたふたつのことを恐る恐る再開してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sicario

ドゥニ・ヴィルヌーヴという監督がいて、近場で「メッセージ」「ブレードランナー 2049」という2作品を劇場で鑑賞したんですが、どちらもつまらないってわけじゃ無いんだけど何度も寝落ちしちゃって、、、どうやらこの監督と自分とは生理的なリズム感が違うんだな、なんて思ってました。 ところが最近 Amazon Prime でなんの気な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お届きもの

Save our local cinemas〈関西劇場応援Tシャツ販売〉というクラウドファンディングのTシャツが届きました。 なんでも予想をはるかに超える支援が集まったようで、なんとかこれで急場しのぎが出来れば良いですね! そして品薄だったマスクの需要も落ち着き、忖度賭け麻雀検事長が追いつめられた今日、笑えないギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more