テーマ:映画

このところ観た映画

「スティング」★ 実は今まで未見だった名作と名高い本作を”午前十時の映画祭”にて初鑑賞・・・なんだけど、 冒頭のレッドフォードの愚行を「はぁ?」なんて思ってしまうとその後のストーリーがどうでも良くなっちゃって全く面白く無~い>< ってことで私はダメでした。 レッドフォードとニューマンはめっちゃカッコイイんだけどねー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の底のガメラのような三連休

グルメツアーの暴飲暴食が祟ったか?少し体調を崩したので、この3連休は一滴の酒も飲まず大人しく過ごしました。 本当は東京で中村敦夫さんの朗読劇や映画「AKIRA」のイベントを楽しむ予定だったんですが、台風で新幹線も止まっちゃったしね、まぁ仕方なしです。 画像は暴風域が去る頃の不思議な空の色。 さて、このタイミング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月に観た映画

8月に観た映画は、なんと『息子と一緒に自分の好きだった映画を観るプロジェクト』の「ニュー・シネマ・パラダイス」一本切りでした。 もう何度も何度も繰り返し観た映画だけど、やっぱりこの映画好きやわ~! 息子もとても気に入ったようでした。 ただ短い(124分)バージョンだったので、この機会に完全版のDVDとサントラを購入。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GODZILLA King of the Monsters

娘と同じ名の電車に乗って関西空港へ。 キティちゃん号でした^^ りんくうプレミアムアウトレットにて「とっておきの音楽祭」に登場の七海楽団! が、リハーサルを行えない進行で始まればオケが全く聞こえないと言う最悪のPA状況(>_<) もう悪夢としか言えない修羅場のようなステージに(>_&lt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょいとご無沙汰しておりました

平成の最後に観た映画は「JAWS」で令和初の映画は「E.T.」でした。 どちらも昭和の映画だけどねー^^ これは自分企画『息子と一緒に自分の好きだった映画を観るプロジェクトw』の流れで、TOHOシネマズの午前10時の映画祭「未知との遭遇ファイナルカット」からスピルバーグ3連作の間に年号が変わったのでした。 「未知との遭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪獣ワールドフェスティバル2019

今回で5回目となる「怪獣ワールドフェスティバル」 前日搬入を終え恒例の前夜祭。 「造型工房キトラ」代表・岡 健之さんの乾杯の音頭で開幕! 名だたる怪獣造型師がこれだけ一同に会するのは「怪獣ワールドフェスティバル」ならではのこと。 2次会はホテルのロビー飲み。 からの、部屋飲み~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The French Connection

暫く品切れだった「ガイガン1972」の追加生産分が入荷致しました! 宜しくお願い致します。 レジンシェフとうけけ団オンラインショップ 中学生の時に観た「ロミオとジュリエット」 ある日からなぜかニーノ・ロータの旋律が何日も脳内でヘビロテするものですから、これはきっと再見したい導きなのだなとBlu-rayを購入。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このところ

岡崎でのホームシアター生活が忘れられず、現在の狭い自室でもっとも大きく映せる100インチのスクリーンを購入! プロジェクターは三脚に固定できる置台を購入して設置。 なんでも売ってるもんですな~ こけら落としはこの作品で。 スクリーンは随分とちいさくなっちゃったけど、 部屋を暗くして映して観る映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

シカゴよりレジンシェフとうけけ団結成15周年記念キット「ガイガン1972」の塗装済み完成品画像が届きましたので紹介いたします! コンビナートのジオラマベースが付属します。 レジうけ団結成15周年記念キット#1 『ガイガン1972』 原型 ビル・グドムンドソン サイズスケール …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We Will Rock You !

同じ映画を2度観に行くことはほとんど無いですが、 これは行ってしまった! 初回は公開直後にひとりで観たんですが、今回は末っ子を誘ってみた。 自らが感動したものを我が子にも体験させたいっていう・・・これはどういう欲求なんでしょうね? 3人の子供達を、1970年に万博で太陽の塔を観たときの自分と同じ年齢に為るたびに連れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15周年第一報

やっと師走らしい冷え込みになって参りました。 おかげさまで「レジンシェフとうけけ団」は結成15周年を迎えます。 シカゴで原型製作中の「ガイガン1972」を始め、15周年記念キットもいくつかリリース致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。 しかし15年・・・光陰矢の如しです。 先月の末に龍谷ミュージアムに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば岡崎!

ひとり引っ越し準備してました。 物を置かない!がコンセプトの部屋でしたが、収納が超充実してたせいでホントの話フタを開ければ帰還先には許容できそうもない物量・・・どないしよ?>< 岡崎で最後に観た映画はユナイテッドシネマで「オズランド」 原作は怪友(=怪獣関係の友達)の小森陽一さん。 物語の舞台であるグリーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌島へ

岡崎に住んだら絶対行こうと思ってた神島へ行ってきた。 伊良湖岬まで車で行って、高速船「かみしま」で約15分。 「歌島は人口千四百、周囲一里に充たない小島である。」という書き出しで始まる三島由紀夫の「潮騒」の舞台である”歌島”のモデルがこの神島なんです。 原作は中学生のときに読みました。 当時、山口百恵さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しーーーーっ!

”音を立てたら即死”・・・なんて、なんだか面白さげなキャッチコピーに魅かれて、 映画「クワイエット・プレイス」を鑑賞。 なんの期待もせずに行ったからなのか、この映画、どストライク! ツッコミどころは数あれど、そんな諸々を忘れさせてくれるパワーがこの作品にはありました。 夫婦を演じたジョン・クラシンスキーさんとエミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE NUN

大好きな死霊館シリーズのスピンオフ「死霊館のシスター」 待ちに待ったの公開日だったんだけど、岡崎市のイオンシネマもユナイテッドシネマもやって無くて、プーに続きまたしても安城市のコロナシネマワールドへ。 ヒロインのタイッサ・ファーミガは、死霊館シリーズでロレイン・ウォーレンを演じたヴェラ・ファーミガの妹さん。 実はヴェラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I do nothing every day.

「プーと大人になった僕」を鑑賞。 岡崎市のイオンシネマもユナイテッドシネマも吹き替え版しかやって無くて、お隣の安城市のコロナシネマワールドへ。 プーさん=子供向け=吹き替え版 という考えなら、ちょっと違うんじゃないの~? ともあれ、住んでるマンションが岡崎市の端っこなもんで、ふたを開ければコロナシネマが一番近い映画館だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラを止めるな

※今回はネタバレ注意です! うちのバンドのVoが絶賛する映画「カメラを止めるな」に赴くが、座席完売で仕方なく鑑賞。 「検察側の罪人」 ニノのアウトレイジ・フレーバーな恫喝はなかなかのものだと思ったが、登場人物たちの感情の伏線が見え難いというか、終始唐突な展開(怒る・殺す・辞める・叫ぶ)に物語に入ることも楽しむことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の夜空に花火

岡崎イオンシネマにて「ミッションインポッシブル/フォールアウト』 この日、岡崎では花火大会が行われるという事で、イオンシネマも浴衣姿のカップル達でごった返しておりました。チケットを買おうとしたら最前列の左端4席しか空いて無く終始右斜めを向いて観るハメに>< その4席も埋まりましたから完全に満席です。こんな状況は「アバター」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コケすぎな夏

さて、「ハンソロ」でコケちゃったので挽回しようと赴いた「ジュラシックワールド 炎の王国」 またもやコケ>< マイケル・クライトンの超ぶっ飛んだ原作から始まったジュラシック・シリーズですが、今やあのコンセプトは跡形も無くなっちゃったようです。。。ブルーにしても前作では確かにあったオーウェンとの間の緊張感も全く無くなり、都合良く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憧れのホームシアター

土曜日の昼に衝動ポチしたプロジェクターが日曜の昼に届く。 ほんと昨今の物流は驚異的! 部屋が明るいと全然だめです。 が、暗くなったら結構観れるぞっ! シベリアが売ってる街で観る「風立ちぬ」^^ このプロジェクターは8千円ちょい。 随分安くなったものです。 もっと早く買えば良か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハン・ソロと浜松ツアー

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を観る。 前回のスピンオフ「ローグワン」が良すぎたせいか、なんだかちょっぴり物足りなさが。 しかしながら大好きなチューバッカとファルコン号が出てるだけでほぼ満足しちゃうもんで、 楽しむことはできました。 ただ、ソロにしてもランドにしても、今回は演じた俳優さんが自分好みではなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライマティーニが口をきく

「ワンダー 君は太陽」 たいして期待もせずに観たこの作品。心がぽっかぽかになりました。 上質なユーモアに溢れたシナリオと演出に拍手! 家族みんなで観に行って欲しいな~ 超有名なキャラもカメオ出演しています^^ ジンとベルモット、あと高松産のオリーヴのピクルスを買う。 独り暮らしで食費など極限まで節約してま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨入り

久々に東映マークがめちゃくちゃ似合う映画が観れた! 「孤狼の血」 バイオレンスも上質!役者も良い! ラストにタイアップ曲を流さないところまで含め最後までとにかく楽しめました。 こういう邦画をもっと観たいな~ 邦画が続きます。 「万引き家族」 もともと是枝作品は好みじゃなく、パルム・ドールを獲ったからって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このところ。

この街で暮らし始めて4カ月が経ちました。 先月の話になりますが、同僚のアメディオ君、エネゴリ君と知多半島へ出かけた。 市場でネタを買い込んで、併設の施設でBBQってスタイルなんだけど、コスパも良くて大満足! その時飲んだ日本酒がめっちゃ美味くて、これは買って帰らなければと、 近くだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜三月散歩道

今住んでいる街から海は結構近くて、数少ないヴァリューのひとつ。 小一時間あればご馳走にありつけます^^ 株式会社キャストさんの名古屋談話室にお邪魔した。 F氏ともずいぶん喋ってなかったので、久々に楽しいひと時が過ごせました。 また、いつも通販でお世話になっていたレジうけ団のお得意様にお会いでき、 直にご挨拶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年になっちゃいました!

もう月半ばですが、明けましておめでとうございます! 転居先にての初ブログです^^ 週末、京都へ帰っておりました。 午前中、2/4のライブに向けての七海楽団のリハーサル。 一年ぶりのワンマンなので皆はりきってます! TOHOシネマズにて「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」 いろいろと言いたいこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな夢を見た

黒澤明監督の8話からなるオムニバス「夢」が公開されたのは1990年。 かれこれ27年前になるんですねー 往年の黒澤ファンからは苦言も多かったこの作品。 私はとても好きでした。 いつか訪れてみたいと思っていた、第8話「水車のある村」のロケ地へ行ってきた。 場所は長野県安曇野市の「大王わさび農場」 駐車場付近、万水川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ドリーム」とFORTRAN

ライブ翌日は休みを取ったので、たいして期待もせず観に行った映画「ドリーム」。 蓋を開ければ今の時点で私にとっての今年のベストワン!でした(≧▽≦) マーキュリー計画を描いた本作は、あの「ライトスタッフ」の姉妹編みたいな感じ。 有色人種に対する差別のなか、NASAで働く三人の黒人女性の物語。 この映画の舞台は1961年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロケット超好き!

買い逃した靴の代わりに買った安価なスニーカーが届く。 そんなに悪くない。 ってかそこそこ良い感じ^^ その後、直ぐに再販通知が来て買えた本命が今日届く。 やっぱ良いコレ! 赤と黒のカラーリングがホント好み^^ 日曜はこれ履いて博多へ行くぞ~! 友達からも散々勧められてた「ガーディアンズ・オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七海楽団からのお報せ

6/4(sun)に予定していたセカンドルームスさんでのLIVEが、残念ながら都合により中止となった七海楽団ですが、7/9(sun)に木屋町のモダンタイムスさんでのLIVEが決まりました! 昔から知り合いのバンドであるBANGKINGさんに声をかけて頂いての木屋町初進出となります^^ モダンタイムスさんは美味しい料理を安く出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more