テーマ:レジンシェフとうけけ団

Moon river and me

世界で一番美しい女性は?と問われれば、私の場合躊躇なくこの方。 と、いうことで、終了間際の写真展に滑り込みセーフ! キャプションを読みつつ、一枚一枚、本当にじっくり見ました。 観終われば、もう胸の中がオードリーで一杯になっちゃって、 如何ともし難い切なさに苛まれつつ会場を後に。 写真集とB1ポスターを買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

博多怪獣例会

作家、小森陽一さんを慕って全国の怪獣仲間が集う怪獣例会。 今回は九州は博多での開催です。 朝5時起床でやってまいりました。 博多駅に到着。 ここでヤシオリ作戦が展開されたなどとは感じさせない平和な駅前。 ホテルに荷物を預けて、タクシーで小森さん宅へ。 大豪邸です^^ 玄関に入った瞬間「あ、この玄関に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「超大怪獣SDX 大特撮スペクタクルナイト」

29日から30日にかけて京都みなみ会館さんで「超大怪獣SDX 大特撮スペクタクルナイト」を開催。 「東京湾炎上」「日本沈没」「世界大戦争」の3本立て上映に加えて、怪獣マスター安丸信行さんのトークショーが開かれました。 で、ついについにのメカキングギドラ初展示! たくさん写真を撮ってもらってました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遂に来た!

やっと待望の荷が届きました。 ビルは17日に発送してくれていて通常なら3日で届くはずなんですが、なぜか9日間もかかってしまった! アキバで飾りたかったぜー(´Д`) でかいから箱詰めも大変💦 でかっ! チタノと比べてもこの通り。 恐らく怪獣単品ではレジうけ史上も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪獣ワールドフェスティバルVOL.3 終了!

完成品工房 g-worksの石橋代表が男気開催してきた「怪獣ワールドフェスティバル」も3回目を迎えました。 ずっと誘って頂いてたレジンシェフとうけけ団もついに参加することになりまして、土日と会場のある秋葉原へと行って参りました。 メカ首の間に合わなかったMKGも手運びします。 キットが壊れないようにスチレンボード、発泡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怪獣ワールドフェスティバルVOL.3

4/23(日) 秋葉原にて開催される「怪獣ワールドフェスティバルVOL.3」に出店します。 まずは「ふらんけんこどもの山と海」のお兄ちゃん・・じゃなくて! 「優しくしてやればとても素直」なサンダ君。 ”怪獣ワールドフェスティバル出店記念作品”銘打っております^^ 東宝特撮補完計画No.20 「サンダ幼少期」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バタバタ・・・

なんだか忙しくって毎日バタバタしております。 東宝さんから証紙が届く。 証紙が届くたびにちょっと嬉しいクリアファイル! 七海楽団のリハ。 新曲「君のために」をやってみました。 私が言うのもなんですが、良い曲ですよ~ 6月のLIVEでご披露できる予定です。 お暇なら是非! 6/4(sun) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BILLが来た!

レジンシェフとうけけ団の原型師、ビルがシカゴより来日。 ガールフレンドのガリも一緒。 あの大雪のワンフェス以来です。 偶然同じタイミングで東京にいたのだけれど、そこでは会えずで、 京都での再会と相成りました。 多人種大渋滞の伏見稲荷へ。 バヤリースを見つけるや否や即購入で悦に入るビル。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご無沙汰しておりました。

昨夜、京都みなみ会館さんで佐用の某高僧より「お主、一体いつからブログを更新しておらんのじゃ?」と突っ込まれ、最新記事がすでに昨年末ということに気付きました^^; 2月の終わりに言うことじゃありませんが、今年もよろしくお願い致します。 さて昨年末、就職を期に職場近くでひとり暮らしをしていた娘が帰ってきました。 まぁ生活費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウントダウン

連休初日はガニメ君の箱詰めから開始! 全パーツです。 予想以上のボリュームで総重量は2kg! 「赤い紙を同封しましたが、このようにキットを入れる前に箱の中に敷いて下さい。」 原型師杉田君の拘りです。 ひと箱ひと箱、真心こめて梱包致しました^^ 尚、版元さんとの手続きが終わっていないため、発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新作キットのお報せ!

販売を告知してから一年もかかってしまった「ガニメ」 いよいよ販売開始です! お待たせした一年分の拘りが造形に込められてます! 毎回の事ですが杉田キット、販売数は笑っちゃうくらいに少ないので、 どうしても手に入れたい「ガニメ・ファン」の方(いるのか?)は、 早めに予約のご連絡をお願いします。 引き続き「カメーバ」と「ゲゾラ」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジンシェフとうけけ団より入荷のお知らせ!

レジンシェフとうけけ団です。 次の4アイテムが入荷しましたのでお知らせしまーす! 『ガバラ』 1969年度東宝作品『ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃』に登場するいじめっ子怪獣ガバラ! 本キットは10年ぶりの再販となります。 画像にはありませんが、本キットにはベースが付属します。 憎々しい顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師走

気がつけば12月。 一年が本当に早いです。 徳島の友達から今年も美味しい鳴門金時が届く。 いつもいつもありがとうございます。 そういえば今年は3度も徳島へ行ったなぁ 東宝さんから証紙が届く。 今もうほとんどの在庫がなくて寂しい限りだったんですが、 これでちょっとは挽回できそう^^ 少しづつ、いろん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エド・ゴジ、シン・ゴジとジン・ゴジへ

シカゴからエドさんが末娘のシンディちゃんを連れてやってきたので、 京都の奥座敷を探訪することに。 エドさんの苗字は「Godziszewski(ゴジシャスキー)」といって、なんか「ゴジラ好きー!」みたいなので最初はハンドルネームの類かな?と思ってたんですが、実は本名。 なので、エドさんは縮めるとエド・ゴジ。と、なれば娘のシン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅惑の怪獣例会

毎年恒例!佐用の和尚様から枝豆がどっさり届く。 ビールのお供の枝豆はいかにも夏って感じですが、この丹波篠山の本黒枝豆は秋が旬なんですねー 毎年これが届くと「秋だなぁ また歳取るなぁ」と思います。 和尚様、ありがとう! で、枝豆のすぐ後に本人も来たりして、建設会社の社長さんも加わって怪獣話に花を咲かせたり。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モスラ「駅ビル破壊」ジオラマ

夏のワンフェスで完成品展示を行いました、 モスラ「駅ビル破壊」ジオラマの販売を開始致しました。 どうぞよろしくお願い致します。 ------------------------------------------------- モスラ「駅ビル破壊」ジオラマ 原型 黒井 修 サイズ ;410X318X180(ベース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都怪奇映画祭NIGHT3

真夏の夜のイベントはもう3回目! 今回は「白獅子仮面」「血を吸う眼」「HOUSE」「学校の怪談2」というラインナップ。 冥途への階段 みなみ会館さん、なんか本気^^; スタッフさんもお化けだしー! 搬入終わって空き箱を仕舞に行けば「入るべからず!」なんて貼ってあるしぃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サブリナ、きみのことさ

お盆休みの最終日は京都在住の原型師さんとの打ち合わせから。 こんなタイトルプレートをね、レジうけ団から出してみる?ってな話をしました。 フィギュアを飾るときなんかに、ちょこんと置くと良いアクセントになるでしょう? ね? これから関係各所にも相談しながら進めようかな?と思ってます。 リリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2016夏

なんと新作ゼロ!での参加となった今回のワンフェス。。。 長男次男連れての旅で更に経費拡大>< 前夜祭は例によって気心の知れた方々との楽しい宴。 この日は料理の運ばれてくるのが非常に遅くて、業を煮やした参加者のおひとりがちょっとキツメに店員さんに注意をしたところ、その後の対応は打って変わって非常に良いものとなりました^^…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

特技監督 中野昭慶映画祭NIGHT

連休初日は京都みなみ会館さんで「特技監督 中野昭慶映画祭NIGHT」 中野監督にお会いするのは3度目。 ダンディーで気さくな方なのでお会いするのが本当に楽しみ。 弊団のわだつみキットの台座にサインを頂く^^ ばっちり箔が付いたわだつみ! サイン会は日付が変わってからだったので、 この日付は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WF2016[冬]終了!

前回、ホテルのチェックイン時間より1時間早く着いちゃったので、出発時刻を遅らせ8:00に京都を出発。 毎度のことですが富士山が見えると単純に嬉しい^^ なんか神々しい。 自分でも驚くほどぴったり15:00に到着しチェックイン。 加湿器を使ってみたらスモークマシン並みの噴出度にウケる(≧▽≦) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さてと!

株式会社キャストさんに依頼していたキットが到着! ギリギリ間に合わせて頂きました~(^-^) 車への積み込みも終わり、明日はいざ幕張へ一人旅です。 荷物に貼られていたこのラベルはキャストさんのオリジナルですねぇ あの髭の人のしゃれっ気は大したもんです! さて、で、ここへきて最後のニュースです! 当日、G極…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2016[冬]情報③

持って行きたいキットはいろいろとあるんですが、 なんせ車に詰めるだけなので、考えながら準備しております。 こいつも、まぁとにかくデカいのでどうしようか考え中です。 キットと完成品つんだら荷室の1/3は終わっちゃうので(;・∀・) 当日ありましたら「おー積んできたんやー」と思って頂ければ^^ 「GMK GODZI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2016[冬]情報②

レジンシェフとうけけ団のワンフェス販売情報! 続いては再販・従来品のご紹介です。 初の再販となる地球最大の決戦版ラドンです。 足3種、首2種のコンパーチブルで飛行形態やゴジラに掴みかかるポーズも再現可能! 「ラドン1964」 原 型:ビル グドムンドソン サイズ:1/144スケール 30cm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワンダーフェスティバル2016[冬]情報①

ワンダーフェスティバル2016[冬]に出店します。 卓番は5-18-02です。 先ずは新作のご案内から。 杉田知宏の新作は1972年円谷プロダクション製作の『怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス』より赤ん坊ダイゴロウ。 哺乳瓶も付いて、瞼は開き閉じのコンパーチブル仕様です^^ 「赤ん坊ダイゴロウ」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けまして、、ってをいをい!

今年に入って一度も更新してませんでした。。 正月には2度目のSWを東宝シネマズ二条に出来たてのIMAXで観たんですが、それほど、という印象。東宝シネマズ二条のIMAXが他に比べて規模が小ぶり?とかそういう事ってあるんでしょうか?「視界が全部スクリーンになって・・」みたいな話をよく聞いてたように思うんですが、それほどでかいス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めまして!

初ライブが決まった七海楽団。 本日は午前9:30から3時間のリハ。 実はこれがLIVE前の最後のリハなんです。次は本番(汗) 本日、スーパービオロンの七海参戦が正式決定! で、ななんと、初LIVEにも出演しまっせ~^^ ま、取りあえず恥かいとこう!な初LIVEです。 当日、めっちゃ暇なら是非お出で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Journey of a Kaijyu vender

水曜日、サブカル別館々長(予)からの誘いで山科の「名門」さんにてラーメン放談。 現在「恐之本 八つ目」執筆中の高港基資もペンを休めての参加。 2件目の焼鳥屋へもなだれ込み終電まで。 やはりこの3人には時間が足りぬ! 木曜日、シカゴのエドさんを京都駅で拾い「高台寺」のライトアップへ。 この時期の混雑は凄いって話を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

史上最強の怪獣仲間現る!

そういえば 南海電車 高石駅を 東へちょっとぶーらぶら♪ なんてCMソングがあったなー なんて思い出しながら、 生まれて初めて南海電車高石駅に降り立つ。 歌のようにぶーらぶらと20分ほどで到着する「仁工房」さん。 ワンフェスではよくお会いするので昔から知ってはおりましたが、工房へお邪魔するのは今回が初めてです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海底ジオラマベースを電飾せよ!

まずは宣伝!友達の漫画家・高港基資の短編「闇の塒(ねぐら)」も収録された『実際にあった怖い話11月号』絶賛発売中です!「闇の塒(ねぐら)」は高港が得意とする”超理不尽地雷踏んじゃった系”ホラー 怖いわ気持ち悪いわの内容につき、近頃幸せすぎて困ってる・・なんて人にはバランスとるのに持って来いの一遍であります( ̄▽ ̄) 本屋で売り切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more