テーマ:ゴジラ

レジンシェフとうけけ団からのお報せ

この度、宮崎逸志さん主宰のアトラゴンGKとのコラボレーションで、「南海の大決闘」版ゴジラを弊社より販売することになりました。現在ご予約受付中です! 以下、原型師宮崎さんの解説です。 今年発売しました『エリ巻恐竜ジラース』ですが、ご注文受付中にもエリ巻を取った タイプのゴジラを発売して欲しいと言うリクエストをたくさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鰻とトトロと天一とアサリとゴジラ

そういえば、5月に東京行ったとき、ありえない色の東京タワーを思わず撮ったけど、 これって”侍ブルー”だったんだと今頃気付く。 生まれて初めて”ひつまぶし”を食べる。 美味い!!! 特に薬味とわさびを加えた一膳が壷! いやー まだまだあるなー美味いもの! で、そのことをシカゴのビルにメールで話したら、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海洋堂「特撮フィギュア展」へ行く。

梅雨入りの日曜日。 滋賀県の東の端っこ、長浜市にある「海洋堂フィギュアミュージアム」へ初ケンザン! 正面では大魔神がお出迎え。 商店街のなかにあるんですが、付近の店々もなかなかに魅力的。 現在、海洋堂の歴代ガレージキットが勢ぞろいの「特撮フィギュア展」が開催されてるんです。 入館料800円を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城逆ゴジPicnic

昨年の11月に全国の怪獣好きが三重県鳥羽市石鏡町に集結した「大戸島ミーティング」からほぼ半年。 前回の若手参加者の方からの提案で、大阪でのミーティングを開催することに。 題して「大阪城逆ゴジPicnic」!(命名は私。なんかカワユイ感じが良いでしょ?) 大戸島では幹事を務めさせて頂いた私ですが、 今回はその「大戸島ミーティング大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの日、大戸島であったこと。

以前の日記に書きましたが、今年の1月19日に私は再び大戸島(三重県鳥羽市石鏡町)を訪れました。 実は「大戸島ミーティング」の後、A新聞の記者の方から取材がしたいとのオファーがあったんです。 もちろん二つ返事で了承し、せっかくだからと現地まで赴いての取材とあいなったワケです。 記者のSさんと「石鏡第一ホテル神倶良」さんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大戸島ミーティング(おまけ)

と、いうわけで・・・・ 今夏から準備してきた「大戸島ミーティング」も、 大成功のうちに終わりました。 私が大成功・・・と感じるのは、 参加者が多かったとか、ロケ地が見つかったとか、 そういうことではなくて、 やはり、参加してくださった皆さんから 「面白かったよ!」「最高でした!」「楽しかった!」「次も絶対参加したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大戸島ミーティング④

明けて11月8日(日)快晴ナリ 足取り重く朝食会場に集結するおっさん達。 さすがに飲みすぎ寝不足での疲労感は隠せません。 ともあれロケ地めぐりに備えて、ガッツリ2杯は食べておく。 チェックアウト時、宿から全員に海苔の佃煮のお土産が。 この度お世話になった「秀丸 花ごころ」さん。 どうもありがとうござい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大戸島ミーティング③

それぞれ部屋に引き上げ、 浴衣などに着替え暫しの休憩。 着替え中の地獄和尚。 そのいでたちは おっさん度120% 対ショック!対閃光防御! 窓からは美しいおぼろ月夜。 画像では伝わらないと思いますが、 海面に映る月光の美しさにみなため息。 もうほんとうに幻想的で暫し釘付けに。 皆さんデジカメでそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大戸島ミーティング②

16時から受付を始め、18時過ぎには全員到着でほっと一息。 大宴会までの3時間ほど、皆さんには温泉に浸かったり付近の散策、 おつまみの買出しなどで時間を潰して頂きました。 そしていよいよ! どうりゃぁぁあぁぁ~!! 綺麗に盛られた海の幸。 ビールが進まぬわけがありません! ご安心くだせぇ。飲み放題でっせ~{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大戸島ミーティング①

2009年11月7日(土)晴天ナリ 12時半にJR京都駅八条口にておっさん4人が待ち合わせ。 目指すは三重県鳥羽市石鏡町。 初代ゴジラ初出現の地にて行われる大宴会「大戸島ミーティング」 幹事の私が遅れるわけには参りません! 京都からの同乗は徳島、佐用、大阪からの三名。 マスクにキャップでデジタルビデオカメラ構えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ、大戸島へ!

夏のオフ会で突如持ち上がった企画「大戸島ミーティング」 初代ゴジラ出現の地「大戸島」。 そのロケ地である三重県鳥羽市石鏡(いじか)町に集い、 繰り広げられる一夜の宴。 「遠いし、金もかかるし、何人来ますかねぇー」 「まぁ10人くらい来ればエエんやない?」 そんな当初の予測とは裏腹に、ふたを開ければ全国から27名ものおっさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴジラは何歳でしょう?

ガオ~! カーン!カーン!カーン!カーン! なんだ~? なんだなんだ~?? なんだなんだなんだ~??? ヌッ! 出たァ~~~ 生物学的に何歳?ということではないんですが、 シリーズ第1作目の映画「ゴジラ」が公開され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンクロニシティ

今日WIKIで”ゴジラ”んとこを見てたんですよ。 そうしたらこんな記述を発見! 『ALWAYS 続・三丁目の夕日』(2007年) - ゴジラ単体の作品ではないが、冒頭、吉岡秀隆演ずる茶川竜之介の書く小説の世界として、フルCGで東京タワーや鈴木オートを破壊するゴジラが登場する。このゴジラのモデルは『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福田裕彦トークライブ続報!

「裕福バカデミア学園 京都校 開校式」の全貌が 徐々に明らかになってきました! まず、福田さんが一度は封印したというキャラ バカデミア学園名誉理事「御手洗達彦」氏が登場! 祝辞と特別講義を行います! このキャラ・・・人づてに聞いたことがあるんですが、 めっちゃヤバそうですよ(笑) 一時限目は「国語」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月刊ホビージャパン7月号

久々にうちの商品「ゴジラ1966」が誌面に登場!注文も入っておりまっせ~! 定価780円で発売中!買わない人は立ち読みしてね~! 注)定価780円は月刊ホビージャパン7月号の値段です。 「レジンシェフとうけけ団」 http://rc-ukeke.com/
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more