2020冬WF販売情報④

WF販売情報もこれで(多分)最終回です。最後はビル・グドムンドソンの新作「バルゴン」の登場です! これまで「ジグラ」「バイラス」「ジャイガー」「ギャオス」とリリースしてきた大映シリーズ。残すところは「ギロン」だけになりました。 1966年に公開された「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」は5歳の私が今は無き大映公楽という劇場で生ま…
コメント:0

続きを読むread more

2020冬WF販売情報③

2017年冬の「ガニメ」、2018年冬の「カメーバ」に続き、4年越しとなった原型師・杉田知宏の『決戦! 南海の大怪獣』プロジェクトが遂にトリを迎えました! 2020年冬「ゲゾラ」の登場です。 記念すべきこのキットを出来れば雑誌等で紹介したかったのですが、ギリギリまで原型に拘った結果まさに滑り込みの公開となってしまいました…
コメント:0

続きを読むread more

2020冬WF販売情報②

『マンダ・ジオラマ』原型 ビル・グドムンドソンサイズスケール 1/250スケール 20cmサイズ価格 15,000円(税込)TM&(c)TOHO CO.,LTD. 『ミステリアン』原 型:ビル・グドムンドソンサイズ:1/6スケール、全長30cm備 考:ベース付属価格 19,000円(税込)TM&(C)TOHO CO.…
コメント:0

続きを読むread more

2020冬WF販売情報①

2020年冬のワンダーフェスティバルでは多くの過去アイテムを一挙に再販致します。中には10年以上ぶりといったものもあり、過去にお買い逃がしをされた方はこの機会にぜひお求めください。ただ、各アイテムのほとんどが2個ほどの少数販売となりますので、当日品切れの際は何卒ご容赦の程宜しくお願い致します。 Wonder Festinal 2020…
コメント:0

続きを読むread more

ラストレター

自分的には早くも今年の邦画BEST1かも?「リリイ・シュシュのすべて」以降、岩井作品が全然ダメだったんだけど、本作は「Love Letter」や「スワロウテイル」で熱狂したあの岩井ワールドがパワーアップして帰ってきたようでした。しかも随分と大人になって。劇場でサントラを即買いしたのは「バケモノの子」以来かな。
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

いろいろあって大晦日も元日も無かった我が家です。なんとか年越しそばだけは先日相生で買った駅そばを自分で作ってひとりススって。。。年末年始の休暇もほとんどなにも出来ずでしたが、なんとか時間作って映画を2本だけ。 「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」 最後にしてJ.J.やってくれました。全編鳥肌立ちまくり!ハン・ソロ…
コメント:0

続きを読むread more