怪獣ワールドフェスティバル2019

今回で5回目となる「怪獣ワールドフェスティバル」
前日搬入を終え恒例の前夜祭。

画像


「造型工房キトラ」代表・岡 健之さんの乾杯の音頭で開幕!

画像


名だたる怪獣造型師がこれだけ一同に会するのは「怪獣ワールドフェスティバル」ならではのこと。

画像


2次会はホテルのロビー飲み。

画像


からの、部屋飲み~
おっさんばかりのむさ苦しさ120%の空間です^^;
この日は2時頃まで飲んでたらしい(・・・記憶無し)

画像


明けて当日。
また変な名前の会社からお花が。

画像


主催のGワークスさんの完成品が所狭しと居並ぶ会場内。

画像


浅井造形さんの「未使用テイク体組織」^^
本編ではカットされた増殖するゴジラの細胞ですね~
なんと1000円です!
こういう変化球的でしかもリーズナブルなアイテムに会えるのもこのイヴェントならではのこと!

画像


丹羽ちゃんのチタノ、かっけー(≧▽≦)

画像


さてお昼前、原型師の杉田君とタクシーに飛び乗って雷門。

画像


映画「異人たちとの夏」に登場した、「うなぎ小柳」さんへ一番乗り!
前から一度来てみたかったんすよー

画像


パリっとした食感にあっさりとしたタレ。
めちゃくちゃ美味しかった!
更に画像のうな重竹が2700円、ごろっと大きな肝が入った肝吸いが100円とリーズナブルなのも嬉しい。
ここはリピート間違いなしです。

画像


久々にアトリエG1の奥田さんにも会えたとても良い一日でした。

画像


ミニラ君もおかげさまで完売頂きました。
お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

画像


さて、イベントも終わり自分的に定番の押上へ。
この日の電飾はとても綺麗でした。

画像


東京のお友達お二人と、今月からこちらに単身赴任している同僚に付き合ってもらい「もつ焼き稲垣」さんへ!
前回は一人飲みだったので、やっぱ酒はワイワイ飲むのが一番と身にしみたのでした。

画像


※画像追加
ひとつ前の画像でデザイナーの岩崎さんがスマホで撮った画像です。
めちゃくちゃ美味しそうに撮れているので追加します。
こういうのはやっぱ撮る人のセンスですよねー 流石! 

画像


あ~ やっぱこの店間違いない~(^-^)

画像


お!これは

画像


さて、それでは京都へ帰ります。
なんと109号だよ!109号!
「ひかり」じゃないけど^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック