The French Connection

画像


暫く品切れだった「ガイガン1972」の追加生産分が入荷致しました!
宜しくお願い致します。
レジンシェフとうけけ団オンラインショップ

画像


中学生の時に観た「ロミオとジュリエット」
ある日からなぜかニーノ・ロータの旋律が何日も脳内でヘビロテするものですから、これはきっと再見したい導きなのだなとBlu-rayを購入。安価なので単品では送料がかかっちゃうな~ってところにタイミングよく松竹映画Blu-rayのお買い得情報がAmazonから^^ いつか手元に置こうと決めていた「砂の器」をカップリングで。

画像


到着早々に自室シアターで上映。
16歳のオリヴィア・ハッセーの美しさはもうホント神レベル!女子と付き合ったことも無かった当時の山田少年の心臓バクバク度も推し量れるというものですw
作品の余韻の中でググってみれば監督のフランコ・ゼフィレッリはゲイでありレオナルドダヴィンチの血縁であるとか、当初ロミオ役はP・マッカートニーが候補であったとか、映画考古学も極めれば相当面白そうです。

画像


さて2月は一度も映画館へ行ってないというあり得ない状況だったもので、今月は立て続けに3本を鑑賞しました。その中で良かったのが「グリーンブック」。なんでも巷では賛否両論渦巻いてるってことですが、私はこの作品めっちゃ好き!アカデミー作品賞とった作品って、自分的にはつまらんと思うものが多い中で、これは良かった!

画像


もちろんカティサークを購入してから帰ると言う抜け目のない私です('ω')ノ

画像


窓の外には滝の流れるANAクラウンプラザホテル。
二条城の再現ジオラマが楽しい!

画像


謎の女とフレンチのディナー(゚Д゚;)

画像


うそうそ!娘ですw
娘が奢ってくれました。
たまにはこんな堅っ苦しいディナーってのも良いものです。
A5ランクの牛って、ほんと美味いねぇ~
でもまぁ「たまには」です。赤提灯が呼んでます( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック