怪獣巡礼

シカゴからエドさんが来たので、昼過ぎから大阪怪獣巡礼へ。

画像


先ずは堺市にある「DAIMOS」さんのアトリエを訪問。
急遽前日に連絡を入れたんですが、快く迎えて頂けました。

画像


DAIMOSさんでは目下「サンダ対ガイラ」の対決キットが進行中。
こんなに密着した対決ポーズは初めてではないだろうか?
背景のジオラマと相まって、完成すれば凄い迫力になりそう!

画像


ドアを一枚くぐればシンヤさん経営のショットバー!
酒好きにはたまらん環境です。
はい、村上さんはもちろん飲まれてました^^

画像


エドさんも「まさにガレージキット!」と感心していたDAIMOSさんのアトリエでした。
お世話になりました~

画像


続いては高石市にある「仁工房」さんへ。
初めてここを訪れた時に、米国の友達を連れて来てやろうと思っていたのでした。

画像


洒落たインテリアの店内には胸アツな完成品の数々。
時間を忘れて見入ってしまいます。

画像


うちの商品もあります^^

画像


また仁公房さんは喫茶店も兼ねられているので、ゆっくりとお茶をのみながら作品鑑賞が出来ると言う優れもの!ホットドッグを頂きました。

画像


とても親切な仁工房の皆さんと。
お世話になりました!

画像


で、最後は寝屋川市の「株式会社キャスト」さんへ。
ここはエドも何回かお邪魔してるので、家に帰ってきたみたいな感じです。
画像ではパッとしない感じですが、実はこの後狂気にみちた盛り上がりを見せたのでした^^
日本特撮の歴史を塗り替える発見が近々あるかも?
キャストさんではいろいろとお土産を頂きました~ ありがとうございました!

実にコアな大阪怪獣巡礼はこれにて終了。
エドさんも大満足のようで良かった良かった。
怪獣には縁もゆかりもない女性も一名いたんですが、
どっこい彼女も楽しめたみたいです。

画像


さて、ここでひとつ宣伝です。
ゴジラと平成ガメラの夢のコラボ!
レジうけオンラインで販売を開始しました。
よろしくお願い致します<(_ _)>

『SYMPHONIC FURY!
 THE MUSIC OF JAPANESE MONSTERS』

昨年7月、大谷幸氏をゲストに迎えシカゴで開催されたコンサート全収録CD2枚組
伊福部昭氏と大谷幸氏、ゴジラと平成ガメラの夢のコラボレーション アメリカ限定版!
ゴージャスなイラストブックレット付き

5000円(税込)送料140円(定形外発送)

DISC 1

①ガメラ:大怪獣空中決戦 組曲
 Suite From GAMERA:GUARDIAN OF THE UNIVERSE(1995)

②ガメラ2:レギオン襲来 組曲
 Suite From GAMERA 2-ADVENT OF LEGION(1996)

③ガメラ3:邪神<イリス>覚醒 組曲
 Suite From GAMERA3-REVENGE OF IRYS(1999)

④ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃 組曲
 GODZILLA,MOTHRA,KING GHIDORA-ALL MONSTERS ATTACK(2001)


DISC 2

①吉志舞
 KISHI MAI(1983)

②SF交響ファンタジー第1番
 SYMPHONIC FANTASIA No.1(1983)

③SF交響ファンタジー第2番
 SYMPHONIC FANTASIA No.2(1983)

④SF交響ファンタジー第3番
 SYMPHONIC FANTASIA No.3(1983)


(c)2016 Montaro Records


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ガメラ:16年6月中・下旬の文献関連情報

    Excerpt:  本日三本目の更新です。一本目「 第4週のフィギュア情報(その2) 」はこちら。 二本目「 第4週の小ネタ (その2) 」にはこちらから。 前回9日更新の、「 上旬の文献情報 」に続きまして、 昭和.. Weblog: ガメラ医師のBlog racked: 2016-06-27 17:44