大戸島ミーティング③

それぞれ部屋に引き上げ、
浴衣などに着替え暫しの休憩。

画像


着替え中の地獄和尚。
そのいでたちは
おっさん度120% 対ショック!対閃光防御!

画像


窓からは美しいおぼろ月夜。
画像では伝わらないと思いますが、
海面に映る月光の美しさにみなため息。
もうほんとうに幻想的で暫し釘付けに。
皆さんデジカメでその美しさを捕らえようとするんですが、
ぜんぜん見たままには撮れません。
やはりこういうものは、心にしか残せないものなんですね。
今夜のひとときと同じようです。
(画像はクリックでちょっとおおきくなります)

画像


部屋には布団も敷かれ、巨人軍の優勝の話題なんかで盛り上がってます。

画像


で、敷かれた布団を上げちゃってる部屋も!
私の予想通り、ダイモス部屋が2次会のメイン会場と化しておりました
こういうことは想定内で、一番面積の広い部屋を割り当てておいたのは、
私の幹事としての手腕が唯一発揮されたところでしょうか(笑)

画像


真夜中になってもおっさん達のおしゃべりは止まりません。
時間は矢のように過ぎていきます。

画像


怖いおっさん同士の腕相撲。
実を言うと左の方は本物のアームレスリング・チャンピオン
私も対戦させて頂きましたが、コンクリートのようにまったく動かず!

画像


明日はロケ地巡りもあるということで、
お開きになったのはすでに朝の4時を回ってました。
私は部屋へ帰ってからも丹羽ちゃんと語りだしてしまい、
結局ふとんに入ったのは5時半・・・
朝食まであと二時間半!熟睡せねばっ

つづく



この記事へのトラックバック