日々是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンダーフェスティバル2012夏

<<   作成日時 : 2012/07/31 00:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、昨夜は一日中「一刻も早くシャワー浴びたい〜!!!」って思ってたのに、
疲労と酔いのためベッドに倒れこんでバタンキュー
3時半に目が覚めて「う、、仕方ない、5時に起きてシャワーしよう」
ということで2度寝。
奇しくも2日連続での5時起きとなったわけであります。

6時半に村上さんの車でホテルを出発。(同じホテルに泊まっておりました)
7時過ぎに会場の幕張メッセに到着。

画像


当日のスケジュールはディーラーによって様々です。
レジンシェフとうけけ団の場合はいつも早くて7時入りは常なんですが、
DAIMOSさんはゆっくり型らしく
「山さん、こんな時間まだホテルで寝てるでー」
なんてしきりに仰ってましたが、
「そやけどこういうまったりした開場前もええもんやなぁ」と、
まんざらでもない様子でブースを設営していく村上さんでした^^

画像


ぎりぎりまで作業が続いていたデストロイア集合体。
なんと原型が展示されました。
白い部分はレジンに転化されていますが、
茶色の部分は油土なんですよ!

油土といっても我々の知る”油粘土”とは違って、
物凄く硬いものです。
ただ硬いとは言っても粘土は粘土、
搬送中も道路の凸凹には冷や汗ものだったと言う事です。

こうした油土の使用とか石膏による型取りだとか、
歯科技工士出身の村上さんの造型手法は一風変ってます。
そういういろんな話も実に面白く話して頂きました。
いやー勉強になるわ!

画像


レジうけチームも設営を開始しております。
R1号の完成品も初お披露目です。

画像


どっすか?
原型師のTIKIちゃんはスーツ姿の自分の写真を子供に撮ってもらい、
それを参考にスーツのしわなどを造型していったということです。
それだけに実に自然なフォルムを再現していました。
ただ、最初はスーツの細かい柄まで丹念に塗装していたらしいんですが、
塗り重ねるごとにそれが消えてしまったことが無念で仕方なかったということ。

画像


お馴染みの方々との交流もまったりした時間のなかならではのもの。
ねぇ村上さん、早起きも良いものでしょ?^^

画像


エドさんがシカゴから完成品を運んできてくれました。
できたてほやほやのスピップ号です!
エドさんにはいつも本当にお世話になりっぱなしです。
ステキなプレゼントも頂いちゃいました。

スピップ号はビルとロー・アニスさんという旋盤技術を持った方との共同原型です。
私は勝手に彼らを「シカゴロケットブラザーズ」と呼んでおります^^
レジうけ団の新機軸となるこのふたりの次回作には団長の私も期待しています。
このキットには超ちいさな「月面探検車」が付属してるんですが、
その小ささに驚きの声がいくつもあがりました。
正に”米に絵を描く”系!
そのちいさな車体の横腹にはなんと国連のデカールまで用意されてるんですよ!

画像


こちらもエドさんが運んでくれた「飛行ギャオス」です。
このサイズでの昭和ギャオスの飛行タイプはきわめて珍しいと思います。
良い面構えです!かっこいい!

画像


原型師YAMOさんの新作はAサイクル光線車。
Nゲージサイズに拘り続ける彼ですが、
さすがにこの砲塔は再現が出来なかったらしく、
言うなれば”リボルテックサイズ”でのリリースとなりました。
エッチングパーツも試行錯誤を経て自作したというから驚きですねー
モノを造る人って凄いな!と改めて思います。

画像


かくして準備は整いました。
向かって右がレジウケエリア、左がDAIMOSエリアという
初めてのコラボレーションブースです。
いやぁー楽しい!

画像


販売数が8個と少なかったんですが、
R1号、なんと3分で完売しました!
TIKIちゃんお疲れ様〜(笑)

画像


「GMK」「日本沈没」「GANTZ」等の特撮監督である神谷誠さん!
わだつみに続いてスピップ号をお買い上げ頂きました!
ビルさん喜んで〜!
神谷監督、凄く豪快に笑われるのが印象的な方で、
それがとても周りの空気を盛り上げるんですよねー
監督の次回作も楽しみです!ありがとうございました!

画像


水野久美さんだぁー!!!
こういう方をじかに見れるってものワンフェスの良いところ。
しかし女優さんって、いくつになっても綺麗だなー
今にも「グレン!」って言いそうでしょ?

画像


そんなこんなで2012年夏のワンフェスも無事終りました。
スタッフの記念撮影です。
エドさんにもいてほしかったんだけど、
仕事の都合で早めに帰ってしまいました。

蓋を開ければ「R1号」「飛行ギャオス」「スピップ号」がすべて完売!
生産数が多かった「Aサイクル光線車」も売れに売れ、
久々に勢いのあるレジうけブースとなりました。
スタッフの皆さん、村上さん、ブースにおいで頂いた皆さん、
写真を撮ってくれた皆さん、そしてお買い上げくださった皆さん、
本当にありがとうございました!

画像


さて、駅弁も買い込んで帰途に就く我らが親子。
このままハッピーエンドと行きたかったのですが・・・・・・・・

ハードスケジュールにすっかり疲れきったふたり。
当たり前のように睡魔に襲われ・・・・


目覚めたら新大阪

引き返す新幹線もすでに無く、
料金払って在来線に乗って、来た道を引き返しました・・・ううっ!

なんとも私達親子らしいオチで状況終了!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ワンダーフェスティバル2012夏 日々是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる