日々是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夜中の映画祭

<<   作成日時 : 2011/11/18 00:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

え〜 しばらく風邪と連日のハードワークで臥せっておりました・・・

が!ついに夜遊びの詳細が決定しましたよ

思えば遡ること今年のGWに株式会社キャストの藤村さんから出たこの企画!(そんときの記事
レジンシェフとうけけ団も合同で企画に参加させて頂くことになり、
ミーティングにミーティングを重ね(8割がた無駄話だったという噂もあるが)
遂に発表のこの日迎えたのであります!

しかしてその実態とはっ!!
不精な私らしく、オール”キャストさんの記事コピペ”でお送りしましょう!

あの懐かしい特撮怪獣映画オールナイトが、パワーアップして帰ってきます!

画像


映画3本立て上映! トークショー! 音楽ライプ! 造型展! 
全部合わせて570分間、とことん怪獣映画三昧!

《京都怪獣映画祭ナイト》

●日時/2011年12月10日(土)21時開場・21時20分開演
●場所/京都みなみ会館 (京都市南区西九条東比永城町79)※下記地図ご参照ください。
●料金/3,500円
★11月19日より、劇場窓口にて《大怪獣グッズ》特典付き鑑賞券発売開始!
(特典のお渡しはイベント当日となります。特典の詳細は後日発表!)
チケットぴあでも近日発売開始。


第1部/特撮イベント2連発!

画像


お馴染みの特撮ファンイベント《大怪獣サミット》が京都怪獣映画祭ナイトに出張!
今回は数々の日本映画の名作にご出演された名優・久保明さんをゲストにお招きします。東宝特撮ファンには「妖星ゴラス」「マタンゴ」「怪獣大戦争」「怪獣総進撃」「ゲゾラ ガニメ カメーバ 決戦!南海の大怪獣」への出演でお馴染みの久保さんから、当時の撮影秘話などを時間一杯お伺いいたします。乞うご期待!
〈21時25分より〉

●スペシャルゲスト/俳優 久保 明さん
●司会/木原浩勝(作家)
●出演/福田裕彦(ミュージシャン)、中村哲(特撮ライター)

============================
★京都怪獣映画祭ナイト開催記念
久保 明さんサイン会も開催!
〈22時5分より〉
●サイン会のご参加には当日販売する指定商品のお買い上げが必要です。(商品は後日発表)
●サイン会は先着100名様で締切りとさせていただきます。
  (ご入場順でお渡しする整理券順に参加ご希望を募らせていただきます)
============================

画像


大の特撮・怪獣ファンとしても知られ「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」や、
現在大ヒット公開中の「電人ザボーガー」「ウルトラゾーン」の音楽も手掛けられているミュージシャン・福田裕彦氏によるシンセサイザーライブを開催します。
ご本人の演奏による大迫力の特撮サウンドと愉快痛快ツボを押さえた楽しいトークを2時間たっぷりお楽しみいただきます。
映画館がライブ会場に早変わりする「京都怪獣映画祭ナイト」ならではの醍醐味をご堪能ください。
〈22時50分より〉

〈福田裕彦さんプロフィール〉
映画好き、酒好き、そして筋金入りの”怪獣好き”のミュージシャン。アレンジャーとしてはジャンルを問わず、プレイヤーとしては浜田省吾や井上陽水のサポートをこなし、映画音楽では「ギララの逆襲洞爺湖サミット危機一発」「ロボゲイシャ」「電人ザボーガー」等を手がける。
現在「ウルトラゾーン」(tvk/毎週(日)23:00〜23:30ほか)に於ける宮内サウンドのリメイクに取り組んでいる。



第2部/懐かしの怪獣映画オールナイト3本立て上映!

画像

画像



1960年代中盤から後半にかけて巻き起こった第一次怪獣ブーム。
邦画各社がこぞって怪獣映画を公開した《黄金期》を振り返り、あるいは追体験出来る3本の特撮映画を連続上映します。

●「怪獣大戦争」(1965年 東宝作品 94分) 
〈1時10分より上映〉
ゴジラ・ラドン・キングギドラ 激闘三大怪獣!大スケールのSF怪獣巨編。

●「大魔神」(1966年 角川映画(大映)作品 84分) 
〈3時より上映〉
映画公開45周年記念上映! 映画館の大スクリーンによみがえる大魔神の猛威!

●「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」(1967年 角川映画(大映)作品 87分) 
〈4時50分より上映〉
ガメラ最大のライバル怪獣ギャオス初登場作品!陸海空を舞台に二大怪獣が激突!


============================
以下、京都怪獣映画祭ナイト 京都みなみ会館劇場ロビーにて開催!!

《大DAIMOS展  原型師・村上寛の世界》

怪獣造型に費やした時間まさに四半世紀。怪獣の魅力に取り憑かれ、ひたすら
怪獣達を造り続けてきた原型師・村上寛さん(DAIMOS主宰)。
その匠の技の数々が劇場ロビーに所狭しと展示され、京都怪獣映画祭ご来場の怪獣ファンたちをお迎えします。
映画の世界を超えて実体化した怪獣ガレージキットの世界をとくとご覧下さい。
※当日は展示だけでなくキットの販売も予定しています。

画像


〈村上寛さんプロフィール〉
1960年愛媛県松山市生まれ。歯科技工士を経て原型師に。
1985年、原型師の中井、景山両氏とともにグループ「ダイモス」を結成。
以降、パラダイス、造型工房パオ、ジーンズ工房、エクスプラスなど数々のグループやメーカーとコラボレーションしながら、2003年7月より自らDAIMOS名義で東宝怪獣をメインとするガレージキットメーカー活動を開始する。
ダイナミックかつ繊細な作風が多くのファンを魅了し、関西ガレージキットメーカーの重鎮として精力的な製作活動を行なっている。〈下記画像は作品の一例〉

画像


《怪獣グッズ満載! 京都怪獣市(いち)出店!》

京都怪獣映画祭ナイト開催記念として、特撮・怪獣グッズ販売の特設ブースを出店します。フィギュア(オーナメント)、特撮ポスター、ブロマイドなど、映画祭ご鑑賞の記念に是非お求め下さい。
会場限定・先行販売商品も販売予定!
商品の詳細は後日このブログなどでご案内させていただきます。

============================

画像


来たる11月26日(土)15時から、大阪寝屋川市でプレイベントを開催します!!
主催者チームが、ゲストを交えて京都怪獣映画祭ナイトの見所をあますところなく
語ります。特典付き観賞券も会場にて販売!!
詳細はこちらをご覧下さい。

============================

盛り沢山な内容でお贈りする、京都怪獣映画祭ナイト。
映画館〈京都みなみ会館〉と関西の特撮・怪獣ファンがタッグを組んだこの企画。
関西のファンの方に溜飲を下げていただけるような、そして遠方からご来場のお客様にもご満足いただける充実したイベントを目指します。
当日は上記イベント以外にも、さらにお楽しみいただける仕掛けを計画中です。
怪獣ファンの皆さん、京都みなみ会館でお会いしましょう!

●京都怪獣映画祭ナイト●
主催/京都みなみ会館・株式会社キャスト・レジンシェフとうけけ団
協力/DAIMOS

●会場ご案内●
※市バス九条大宮すぐ。
またはJR京都駅から近鉄乗り換えでひと駅2分の近鉄東寺駅西へ150m。
※京都市内でただひとつ『駐車無料の映画館』です!
映画ご鑑賞中、駐車場を無料でお使いいただけます。駐車の上、受付にお車の鍵をお預け下さい。

画像


●イベントのお問合せは下記まで●
TEL 075-661-3993  京都みなみ会館
TEL 072-829-7173(12:00から16:00) 株式会社キャスト


※止むを得ない事情のため、当日の出演者、演目、時間帯、販売品などが変更になる場合がございます。また上映作品は旧作のため、映像や音声の状態が悪い場合がございます。予めご了承のうえご来場いただけますようお願い申し上げます。

※このブログに掲載の画像・文章等の無断転載・複製・改変を固く禁じます。

============================

と、まぁこんな凄ぇイベントになっちゃいました!

開演時間は遅いですが、イベントは翌朝の始発までやってますんで、
遠方の方も宿の心配はご無用でっせ!^^
昭和っ子も平成っ子も皆でこの真夜中の映画館へ集合だっ!

来ないヤツは死刑なのだ!


※チラシがダウンロードできますよ!

チラシ(表)
チラシ(裏)


それでは映画館で待ってます!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガメラ:「京都怪獣映画祭ナイト」関連の上映情報 2011/11
 本日四本目の更新です。 一本目「 第3週のフィギュア情報(その2) 」はこちら。 二本目「 第3週の小ねた 」にはこちらから。 三本目「 妙見祭のガメラ 11/11 」は、こちらより。 ...続きを見る
ガメラ医師のBlog
2011/11/19 17:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
真夜中の映画祭 日々是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる