日々是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS 裕福バカデミア学園 京都校 春学期

<<   作成日時 : 2010/03/17 04:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

恒例となりました福田裕彦さんのトークライブ。
早いものでもう5回目となります。
今回も東京、静岡、愛知、香川という遠方からの参加をはじめ、
たくさんの方々に参加して頂きました。

画像


今回のテーマは「1960年代」と「ウルトラQ」!と言うことで、
うけけ団徳島支部のフクロムシさんより、大量のお宝キットをご提供頂きました。
フクロムシさんのリアル系キットの周には、福田先生持参のカワイイ系ソフビが並びます。

画像


また、ご存知佐用の怪僧”地獄和尚”さまが60年代フレーバー漂うグッズの数々を持ってきてくれました。
あとね、ファンの方が「これも飾っていただけませんか?」と差し出したのは、
なんと「スキー坊や」のソフビでないかい!?
福田先生ーー!生徒さんのレベルも着実に上がってきてますよ!^^
早速に飾らせて頂きました(こういう持込みは大歓迎っす!)

画像


キーボードの上にはアトリエG-1のガラモンと、
先日いただいちゃったダイモスの親分中井さん作のラテックス製ナメゴンを配しました。
ガラモンもナメゴンも、福田さんの激しいプレイに合わせてぷるぷる揺れるんですが、
それがなんだか一緒に踊っているように見えて楽しかったっす!

画像


裏方として毎回本当に楽しみなのが楽屋トーク。
福田さんの代表的な褒め言葉は「ヤバイっすよ」「狂ってますよ」なんですが(笑)
この二言が出るときのネタは本当に凄い!
この日いちばん燃えたのが「某作品のリメークが製作中」との話題。
本番で披露できないお話を聞けることは、ものすごい特権っす^^

画像


いよいよトークライブの開始!
バカデミア学園は「出席取り」から始まります。
前半のテーマは「1960年代を語りつくす」・・・なんですが、
話し出したら止まらない福田先生、自ら「時間的に今回は64年くらいまでで精一杯かな?」と^^;

”日米安保”や”ベトナム戦争”等、その言葉は知っていても、
”説明せよ”といわれたら・・・・・・説明できます?
私自身は毎回「なーんにも判ってなかったなー」って思い知らされるのがこの授業なんです。

画像


久々にあま省くんが登場。
3人で「Ultra Seven」と「演奏旅行」を演りました。
あま省くんのVoに福田さんがハモる「Ultra Seven」は迫力あったよー
うしろでギター弾いてて楽しかったなぁ

画像


短い休憩を挟んで後半に突入!
待ちに待った「ウルトラQ」です。
一体一体フィギュアを手にして、キャラクターの説明をする福田先生。

「ウルトラQ」はホントにね、今見ても凄いドラマだと思います。
福田さんが絶賛されていた「バルンガ」の話だけでも、騙されたと思って見てみてください。
テーマ曲の打ち込みを披露されてからの、JAZZ講義も面白かったですねー
テンションコードって「そうなんだ!」って、皆さん納得したでしょう?

画像


最後は「冥府の鳥」で。
この曲、リリースに向けて目下調整中とのことです。
特撮ファンには感涙の名曲。
リリースの際には必ずGETしたい逸品です。

そんなこんなの3時間半!
今回もお腹いっぱいでした。
その後、福田先生を囲んでの”給食”は深夜1時まで続きました。

画像


そういえば珍しく泊まらずに帰った地獄和尚さま。
休憩中に携帯をかけながら頭をぺこぺこ・・・・・・
さては、日帰りの原因はコレか!?(笑)

画像


福田さんから頂いたお土産!
国籍不明のウルトラマン玩具と目玉オヤジの芋焼酎(らぶりぃ!)。
「なまけ者になりなさい」という、水木しげるさんのお言葉がいいなぁ〜
福田先生、ありがとうございました!

さて、次回の「裕福バカデミア学園」の開校は、
福田先生の多忙も相まって、秋頃になりそうです。
果たして次なるテーマは???
またお誘いしますので、是非ともおいでくださいね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
裕福バカデミア学園 京都校 春学期 日々是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる