日々是好日

アクセスカウンタ

zoom RSS 福田裕彦トークライブ第2弾!

<<   作成日時 : 2009/02/03 02:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


待ちに待った福田さんのトークライブ第2弾!
京都はあいにくの雨だったのですが、
そういうものは福田さんの爆笑トークが吹き飛ばしてくれるだろう!
と、まずは取りあえず腹ごしらえ。
大好物の天一ラーメンの”特大”を腹にかっこむ。
今日は長〜い一日になるぞー

画像


14時
予定通りライブハウス「陰陽-ネガポジ-」入り。
福田さんが使用する2台のMOTIFもYAMAHAさんから無事届いてて一安心。
今回は、固定されていたプロジェクターやスクリーンを外してもらい、
福田さんの手元のDVDプレーヤーと、私の客席からのノートPCから映像を送るために、
セッティングを大幅に変えてもらった。
快く引き受けてくれた陰陽さんには感謝!
また、ステージにはフィギュアを多数並べようということで、
うち(レジンシェフとうけけ団)のキットと、うけけ団徳島支部からも協力を得て、
名作キットが居並ぶことに。
そのため、私はプロジェクター等のセッティング及びフィギュアの組み立てのため陰陽に残り、
福田さんの出迎えはアメディオ&奥野隊員に任せることにする。

画像


ようやく福田さん到着するも、
「あ!ホテルにかばん忘れたー」ってことで再びホテルへとんぼ返り^^;
そのほか、
映像のケーブルが短い!MIDIケーブルが短い!と、
本当に今回は「トークライブ危機一髪」という展開に右往左往しました^^;
若干問題を残したままで音出しに入ります。

画像


リハも終わって楽屋でひと段落。
当日来られたお客様で、福田さんに引き合わせて頂いた造型工房ヒムカの上野さん。
映画「ギララの逆襲」では、あのタケ魔人像を作られた方!
WFにもブースを出しておられるので、ヒムカクラフトの名は存じ上げていたのですが、
まさかこんなところでお会いできるとは!
ヒムカクラフトはあの東映動画作品「海底3万マイル」に登場する火焔竜をキット化したり、
「わだつみ」では奇しくも偶然うちとバッティングしちゃったりと、物凄〜く気になってたディーラーさんです。

あ、ところで「海底3万マイル」知ってるかな?
その昔「東映まんがまつり」で公開された石ノ森章太郎原作の長編まんが映画。
終盤登場する火焔竜がめちゃくちゃかっこよくて、ガキの自分がハマリまくった作品です。
平成ガメラが火球を吐くイメージは、絶対に火焔竜がモチーフになってる!なんて勝手に信じていたりします。

で、聞けば上野さんと私にはすでに共通の友人もいたりして・・・
今度、その彼交えて東京で一杯飲りましょうと盛り上がってしまいました。
いやー この世界の人間関係は本当にエキサイティングで面白いです!

画像


物販コーナーです。
「ギララの逆襲」DVDには福田さんと河崎監督の直筆サイン入りポストカードが付属!
なお、DVDはこちらでも購入可能ですよ。
http://black.ap.teacup.com/daiz/

画像


かくしてライブが始まりました!
本当にたくさんのお客さんが集まってくれました。
良い感じー!

画像


第一部は、前回のギリシャ神話とは打って変わり「日本の神話」がテーマです。
如何にして神は生まれたのか?
堅苦しそうな内容に聞こえるでしょう?
ところがこれがもう抱腹絶倒の面白さ!
お客さんは皆さん、腹を抱え手を叩きの大爆笑!
福田さんの話術は本当にすげぇです。ヤバイです!
「ちんちんまんまん」発言には流石の私もぶっとんでしまいました^0^
「今夜は本物のお坊さんも来てますから!」
と、振られちゃった地獄和尚も焦ってましたねー(笑)

画像


トークの合間に合間に、唐突に美しいバラードが奏でられたりします。
福田さんはエルトン・ジョンのナンバーがお気に入り。

画像


うちの社長(あまだ省吾)の登場!
曲は浜田省吾さんの「サイドシートの影」
今回、どうしてもどうしてもこの曲をやっておきたくて、
私から福田さんにリクエストしちゃったのです。
ふたりでよくやってたアコギのパターンに、
福田さんがアコーディオンの音色で絡んでくれるんですが、
それがもう素晴らしく物悲しくて、
演奏中ずっと鳥肌が立ってました!
緊張なんてめったにしないうちの社長ですが、
歌いだしから、物凄く緊張してるのがわかったな。
歌詞も間違えたし(まぁ、これはいつもの事ですが・笑)
そんな背中を見ながらの「サイドシートの影」を、
私は一生忘れられないと思いました。

画像


続いて、福田さんと私での「Ultra Seven」
前もって譜面と音源を頂いていたのですが、
聴いたとたん「なんてカッコイイのーーー!」と大感激したアレンジ。
演奏していても、すごく楽しかったです。
後でお客さんからも「あのとき、物凄く楽しそうな顔してましたねー」なんて言われちゃいました^^
福田さんから「次は山福で!」って紹介して頂いたのも嬉しかったな〜

画像


「ほら初ゴジには耳があるでしょ?」

今回の怪獣講座は「ウルトラマン・タロウ」の大爆笑第一話に始まり、
初ゴジ・逆ゴジ・キンゴジ・モスゴジの見分け方まで(笑)
怪獣オタには基本中の基本なんですが、
やはり一般の方には判りにくいんですよね〜
福田先生から「立ってなさいっ!」といわれたお客さんも(笑)
次回までには覚えてきてくださいね!

画像


今回はシンセ(中国語では魔音琴)2台を使っての、
「ギララの逆襲」サウンドトラックの完全再現も披露されました。
また、前回も演奏された伊福部サウンドをアレンジした物凄くカッコイイ曲も。
変な話、一流ミュージシャンの演奏を、こんな距離で見られること自体が、
物凄いことだと思います。
あんなにリラックスして笑ってたお客さんも、
一旦演奏が始まると「固唾を飲んで」って感じになっていましたねー

画像


当日、福田さんを後方支援していたゴジラ軍団!
ライブ終了後は、多くの女性の方からも携帯やデジカメで撮られてました!
ゴジラ軍団、よかったね〜

画像


相変わらずサイン攻めの福田さん。
本当に気取りの無い、気さくな方です。
だから一旦好きになった人がリピーターになって行くんだろうなー

画像


ライブの後は、その場で打ち上げです。
宴は夜中の2時まで続きました。
会費2000円は安かったでしょう?
画像はネガポジ店長を囲んで。

画像


長い一日はあっという間に終わりました。
楽しい時間って、本当に一瞬で終わってしまいます。
福田さんから頂いた焼酎とフィギュアで疲れを癒します。

さて次回は隊長(浜田さん)のFFF名古屋2DAYSの翌日
5月6日に開催が決定しました〜!
更に「バカデミア学園」構想も同時進行です!
出席・宿題・修学旅行・テスト!
皆勤生徒にはチャージの割引!記念品贈呈!
などなどなどなど!
オモローな企画満載ですよ!
今後とも頑張って、福田さんのお手伝いをしていく所存です。
今回来れなかった方も是非、次回は参加してくださいね。

そんなこんなで、私の日記史上、最長文になったかも?
最後まで読んでくださった方にはアリガトです!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガメラ:福田裕彦さん、京都でトークライブ 2009/02/05
 本日三本目の更新です。一本目「月初めのフィギュア情報」はこちら。 二本目「金子版視聴記 /02/05」にはこちらより。 ...続きを見る
ガメラ医師のBlog
2009/02/05 17:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
福田裕彦トークライブ第2弾! 日々是好日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる